ブログ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ 

2019年 10月 11日 10月の勉強法について

こんにちは!

青山学院大学社会情報学部一年の久保悠斗です!

もう10月というのに気温が高いので、まるで夏のようですね💦

この暑さに負けることなく、一生懸命勉強していきましょう!

 

さて、今日のテーマは、10月の勉強法~低学年編~ということで、受験まで時間があるし、まだ何の勉強をすればいいか明確に分からないという人も少なくないと思うので、自分が低学年の時期にやっていた勉強を紹介したいと思います!

①基礎の定着

受験まで時間がある今だからこそ、基礎の定着が大切です!

自分の実体験なのですが、受験が近づくにつれて、応用問題などを解かなければいけないと焦ってしまい、基礎ができていないのに応用を解こうとしてしまって、空回りしてしまうことがありました。

基礎ができていないのに応用が解けるようになることことはありません。

受験まで時間があるからこそ、基礎を固められるようにしましょう!

主な基礎定着ツールとして、高速基礎マスターというものがあります。

英語は単語、熟語、文法が完成していると点数が格段に伸びるので、早めに完全修得して、点数UPを狙いましょう!

②受講

この時期は受講も気合を入れて取り組んでいました!

新しい講座が増えた人も多いと思いますが、今受講を一生懸命やっておけば後に余裕ができて、受講の復習などに時間を割くことも出来ます!

 

今の時期は文化祭や、修学旅行などのイベントが多くあり、勉強へ意識を向けるのは難しいかもしれませんが、気を引き締めて頑張りましょう!

 

明日は大型台風の影響で、臨時休館となっております!

 

校舎は開いてないので、自宅でしっかりと勉強するようにしましょう!

明後日のブログは山床担任助手による「高1、2生MVP」です!お楽しみに!

 

 

2019年 10月 11日 台風接近に伴う臨時休校のお知らせ

こんにちは。東進ハイスクール新百合ヶ丘校です。

大型の台風接近に伴い、東進ハイスクール全校舎で10/12(土)臨時休館とさせていただくことになりました。

間違って登校することの無いように注意しましょう。

12日は家庭で勉強を進めるようにしてください。

安全には気をつけて頑張ってください!

 

2019年 10月 10日 涼しい秋に何をする?そうだ、マスターしよう。

 

みなさんこんにちは!

明治大学農学部2年の九十田です。

 

 

お久しぶりです!^^

実はブログを書くのは2カ月ぶりほどなのです!ぜひ最後まで読んでください~

 

 

さて、本日のテーマは、10月の勉強~低学年のみんなへ~です

 

 

つい先週までは暑い日々が続いていましたが、

ようやく涼しくなってきてを感じますね!

 

秋は、食の秋読書の秋スポーツの秋などたくさんの魅力がありますよね!!

 

私は食べることが本当に大好きなので、この秋にもたくさんの美味しいものを食べていきたいなと意気込んでいます(笑)

 

 

そんなたくさんの魅力いっぱいの秋に、東進生の皆さんにはぜひ!!頑張ってもらいたいことがあります!!

 

それはズバリ、、、

高速基礎マスターです!!!

(昨日の田中担任助手のブログにもありますね。笑 それほど大事なんです!!!)

 

 

今月末には、全国統一高校テストも控えていますが、

高速基礎マスターは、基礎を固めるのにとっておきのツールです!!

 

 

私は、高校2年生の冬に東進生になったので、高速基礎マスターも冬から始めました。

 

なのでセンター同日では英語の基礎がまだできておらず、全く点数が取れていませんでした。

マスターを始めてたくさんトレーニングをするようになってから徐々に模試でも点数を伸ばすことができるようになっていき、もっと早くからやっていたかったな、、、と思ってばかりでした。

 

 

 

今もうすでに東進でがんばることを決意し、東進生として頑張っている皆さん!!

 

直近に同日前の中間目標となる全国統一テストもあるが同日前に基礎を固めるチャンスです!!

 

 

 

高速基礎マスターは、基礎を短時間でマスターできるというポイントに加えて、

 

スキマ時間で気軽にできるというポイントもあります!!

 

電車などでも気軽に進められるのでいつでもトレーニング可能です!!

 

 

是非たくさんトレーニングを重ねて、10月のうちに一つでも多く完全修得できるように頑張っていきましょう☺

 

 

明日のブログは下村担任助手による10月の勉強~低学年のみんなへ~です!!明日もお楽しみに!!

*明日から台風が来る予報ですので、みなさん十分気をつけてください!!*

 

 

 

2019年 10月 9日 食欲の秋ならぬ「勉強欲」の秋に!!

こんにちは!!

慶應義塾大学法学部2年田中です。

朝晩冷え込む日が増えて、秋の訪れを少しずつ感じますね。

秋といえば食欲の秋!最近無限にご飯を食べられるようになってデブになる日ももう近いかも、、

そんなことはさておき、東進生は勉強をしても止められない止まらない、

食欲の秋ならぬ「勉強欲の秋」に是非してほしいです。

 

①低学年に向けて

受講と並行してとにかくマスターを進めましょう!

GM内で設定した完修予定日に間に合うためには、修了は早め早めが肝です。

もし修了判定テストに落ちてしまうケースを頭に入れて、根気よくコツコツ進めていこう!

 

②受験生に向けて

10月は過去問演習の月です!

私大過去問はどれも難易度が高く心が折れかかる時期でもありました。

実際合格点に達したのは1月頃で不安は大きかったです。

ただ振り返ってみると、過去問演習で思うような結果が出なくても決して落ち込むだけでなく

どうしたら1点でも伸ばすことができるか」を常に考えて対策を講じたことが良かったと思います。

過去問演習の肝は解いてからどう対策を講じるかです。

不安なことや分からないことがあればなんでも聞いてください!!

 

また、全国統一テストが今月末に行われます!

過去問演習にそろそろ慣れてセンター形式の問題を久しく解いていないという場合は1週間前からでもいいので大問分野別に触れてみてください。

8月模試から各教科で点数をより伸ばせるように頑張りましょう。

ちなみに僕は8月模試から点数を下げてしまったので油断は禁物です!

 

明日のブログはツクダ担任助手による「10月の勉強」です、お楽しみに!

 

2019年 10月 8日 受験生時代、伊藤はなにしてた?

 

皆さんこんにちは!上智大学文学部1年の伊藤香菜子です!

 

本日のテーマは「10月の勉強法」についてです

 

低学年・高学年に分けてお話ししたいと思います!

 

低学年ver.

低学年の頃はとにかくマスターをやっていました!目標1日1000トレーニングしていました

毎日続けた結果、センター同日体験受験で大幅に点数を伸ばすことができました

マスターと音読は低学年のうちからコツコツやっておくといいですよ!

 

高学年ver.

受験生のこの時期は、とにかく過去問、過去問、過去問でした

過去問をやりながら日本史で苦手なところを覚えたり、英作文を書いていました!

過去問は第一志望校だけでなく、第二志望校以降も解くことで「この大学は解きやすい」や

「この大学は文法問題が多い」など早めに知ることができ、しっかり対策ができました

 

~英作文が入試で必要な人へ~

入試で英作文が必要な人は、今から練習することをおすすめします!毎日1題ずつ解くことで表現のストックがたまっていくので、本番にすらすらでてくるようになります

英作文を書いたら、学校の先生などにも添削してもらうといいですよ!

 

明日のブログは田中さんによる10月の勉強法です