ブログ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ 

2019年 8月 17日 夏にもマケズ、高3生にもマケズ。~高1・2MVP~

みなさんこんにちは! 日本大学生物資源化学部1年 向田優子です!

夏休みも折り返し地点になりました。計画通り進められていますか?テレビを見過ぎてはいませんか?お風呂にゆっくり入りすぎてはいませんか?

夏休みは自分の習慣を正す機会です。「もう夏休み終わるし~」など思わず、今からも自分をかえていきましょう!夏休みが終わり「自分夏休み勉強した!」と言い切れるよう、残り頑張りましょう!

今回は高1・2MVPをご紹介します!

K・Sくんは毎日登校しており、閉館日にも4コマ受講しました!

毎日勉強することが習慣化されていて素晴らしいです☆

この調子で新百合ヶ丘校を引っ張ってくれるでしょう!

明日のブログは梶木担任助手の「高3生MVP」です。お楽しみに♪

 

 

2019年 8月 16日 私が慶應義塾大学(?)を目指した理由~高瀬ver.

 

こんにちは!慶應義塾大学環境情報学部1年の高瀬立樹です!

 

台風が列島に多大な影響をもたらす中、私の体調も台風が連れてきた低気圧によって多大な影響を受けています・・・

みなさんも体調が優れないときはしっかり休んでくださいね!

 

さて、今日お話しするのは「私が慶應義塾大学を目指した理由」です!

 

 

皆さんはいきたい大学や興味のある学部はなんとなく決まっていますか?

強烈に憧れる大学がある人、逆に全く行きたい大学が見つからない人、それぞれいると思います。

 

私が慶應義塾大学を目指した理由、それはずばり東進がきっかけでした!

 

私が東進に入った2年生の頃、最初は早稲田大学の文化構想学部を目指していました。

なぜかというと、そのときの自分の興味がメディアや芸術といったものに興味があったからです。文化構想学部は様々な授業が自由に取れ、美術史の授業なども有名なので憧れていました。

 

しかし、東進の担任助手との何気ない話の中で針は180度転回します。

 

第二志望以下を決めかねていた私は、いま私が進学した学部にいる担任助手の先輩に質問しました。

カリキュラムに縛られず自由に学びたい私の希望を聞いた先輩は、慶應義塾大学のSFC(湘南藤沢キャンパス)を勧めてくれたのでした。

 

そうしてSFCが第一志望となって、いま通っているのもSFCです!

 

SFCを目指した理由として、きっかけは担任助手の先輩との出会いだったのですが、

SFCは日本の普通の学部とは少し違う点も目指した理由のひとつです!

 

SFCは慶應義塾大学にあって慶應に非ず、他の大学、学部とは一味違う学部なのです。

必修の授業はほとんどなく、学生は自分の興味分野の中から自由に授業をとり、自分の4年間の学びをデザインできます

そのような自由な学部の為、

卒業生はベンチャー企業に就職したり、学生のときに起業した会社をそのまま経営するといった人が非常に多いです!

 

私は文化的なフィールド造りや、そのデザインなどを考えながらいまは学んでいます!

 

わたしが慶應義塾大学を目指したきっかけは、東進の担任助手の先輩でした!

 

既に大学で学んでいる先輩の話は、大学がどんなところなのか?というのをつかむ一番の機会だと思います!

東進の担任助手の人で、気になる大学に進学している人がいれば、是非声をきいてみてください!

それが人生の1ステージをきめることになるかもしれません!

 

明日のブログは向田優子担任助手の高1高2MVPです!

お楽しみに!

 

mage-23063″ />

 

2019年 8月 12日 ~大学受験への第一歩となった魔法の講座~

みなさんこんにちは

上智大学文学部英文学科1年の伊藤香菜子です

8月13,14,15日は休館日のため、校舎で受講と自習が出来ません

ということなので自宅受講を活用したり、センター試験の過去問などに取り組んだりして

目指せ勉強時間15時間ですよ~!

 

本日のテーマはオススメの講座紹介ということで、国語の講座を紹介します

私のオススメの講座は、林修先生のセンター試験対策現代文(90%突破)です!

この講座はセンター試験の過去問を予習段階で解く→映像で解き方を修得するという流れになっています。

林先生がマーカーで色分けをしながら解説してくださるので、文章の流れがどうなっているのかが分かりやすいです!

私は最初は林先生のやり方をまねしながら解き、徐々に自分のやり方を見つけていくことが

出来たので国語が得意科目になりました

 

この講座はセンター試験対策講座となっていますが、国語の本質的な解き方を身につけられるので

最終的に二次試験の国語にもつながります!

私にとってこの講座は国語の点数アップにつながった魔法の講座です!!

 

模試まで残り約2週間となりました!8月目標点突破にむけ全力で頑張りましょう!

金曜日のブログは高瀬担任助手私が慶應義塾大学を目指した理由です

お楽しみに~

 

 

2019年 8月 11日 【高3生MVP!】

 

こんにちは!明治大学理工学部の石坂です!

先日、研究室の中間発表が終わり、いよいよ夏休みを迎えることができました!

以前、自分のブログを読んでいただいた方はご存知だと思いますが、自分は超音波による細胞死について研究しています。以下の画像は、研究室の中間発表で実際に使ったスライドです。

めちゃシュールですね笑。

これはヨウ化カリウムの入った試験管を水中に入れ、超音波を当てることで起こる反応を見ています。

興味のある人はぜひカウンターに聞きに来てください!

 

高3生MVP!!

さて、今回は高3生MVPということで、受験の天王山である夏休みに校舎で一番努力している人を紹介したいと思います!

 

↓↓↓↓↓↓今週はこの人です!↓↓↓↓↓↓

 

受講コマ、向上得点共に校舎でトップランクの努力をしていました!

なかには、今の時期はセンター過去問を解く時期じゃないの!?と思う人がいるかもしれません。

たしかに今の時期はセンター過去問の努力量を考慮すべきだと思います。

しかし、N.K.さんは高校行事の準備が忙しいにもかかわらず、これだけの勉強量を行うことができ、まだ行事・部活をしている高校生にとって励みになる、と思い紹介させていただきました。

また、部活を引退した人も「部活と両立している人」がまだいることを知ってもらい、刺激にしてもらえればと思います。

そして、高1,2生諸君は、これを見て天井を上げてください!同じ高校生であり、同じ時間を過ごしています。つまり、高校1,2年であっても、この努力量は「可能」なのです!

 

自分も高校3年生のときは部活をしていたので、この努力量がどれだけすごいか、どれだけ大変か、すごく共感しました。

もしかしたら、今高3で部活をしていることは、大学受験において不利になるかもしれませんが、長い人生においては自身にとってかけがいのない財産なることは間違えありません。

人としても、受験生にとっても厚い(熱い)夏にしてもらえたらと思います!\上手い!/

 

明日のブログは、伊藤かなこ担任助手による「おすすめの講座紹介」です!

お楽しみに!

 

 

 

2019年 8月 10日 高1.2MVP!

こんにちわ!

一橋大学 経済学部 1年 塩飽正典です!

最近暑いですね~

暑くて勉強できないというそこのあなた!

東進は年中通して冷房完備、空調完備で勉強に最適な環境です。いつでも新百合であなたのことをまってます!

さて本日のブログのテーマは「高1,2MVP」です

今週の栄冠は誰のものに!?

 

 

 

 

T.Oくんです!!!!

本日は残念ながらインタビューをすることができませんでした。

T,Oくんは現在行われているしんゆりサマーカップにおいて1週間で53ポイント獲得という素晴らしい頑張りをみせてくれました!

高1,2のうちから頑張ることが出来ていてとてもすばらしいですね!

他の高1,2生も続いてがんばりましょう!!

あしたのブログは石坂担任助手による「高3MVP」です! おたのしみに!