ブログ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ 

2020年 6月 14日 高3生MVP

こんにちは!

早稲田大学創造理工学部の阿部悠吾です。

 

今回のブログのテーマは「高3生MVP」ということで今回は高3生のMVPを発表をしていきます。

 

 

今週の高3生のMVPはK・Kさんです

 

受講コマ16コマ

向上得点21点

と全てのランキングで上位にいました

 

学校が始まるなどして勉強時間が以前より確保しづらくなってきた思います

しかし、高3生が過去問演習が始まりだして、今が基礎を固める大事な時期です。

皆さん、登下校の時間など勉強時間を確保していきましょう!

 

明日のブログは原田担任助手による英単語の覚え方です!お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

2020年 6月 13日 高1・2生のMVP

こんにちは!明治学院大学1年生の山下奈々花です!

 

今日のブログでは、今週の高1・2年生MVPを紹介します!

 

 

6月5日~6月12日の一週間の向上得点一位は、、、

高1生の O.T君 です!!

O.T君の1週間向上得点は、なんと34点でした!

受講もマスターも毎日頑張っていて、高1・2生の中でダントツの1位で、さらに高3生をおさえての1位でした!!

高1生のうちからこんな勉強の週間がついているということはとても素晴らしいことです!!

ひき続きこの調子で頑張りましょう!!

 

また、他の生徒も、O.T君に負けないように頑張りましょう!!

 

明日のブログは、阿部担任助手による高3生のMVPです!!お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

2020年 6月 12日 英単語の覚え方 

こんにちは。 

明治大学情報コミュニケーション学部1年の古川です。

 

ジメジメした日が続きますね。雨の日は外出する気はなくなりますが、集中できて作業がはかどる気がします。

皆さんも集中してたっぷり勉強しましょう!

 

さて、今日のテーマは<英単語の覚え方>ということで、私が実践していた方法を紹介したいと思います。

まず東進生なら、

              マスターをやろう!!

 

まずは文法まで完全修得することを目指しましょう。また、完全修得は終わりではありません。毎日少しでも触れてメンテナンスをすることが大事です。

 

さて、皆さんの中には単語帳を使っている人もいるでしょう。しかし単語帳は使い方によって効果が全く違います。そこで今から単語帳を使うにあたっての注意点を話していこうと思います。

注意点① 一個の単語に時間をかけすぎない!

これは基本的なことで、受講など他の学習にも言えることですが、完璧主義になりすぎてはいけません。毎日10単語完璧に覚えたとしても、一週間後には忘れてしまうでしょう。本当に完璧に覚えるには覚え、忘れ、また覚えるという繰り返しが大事になります。

単語帳は何周もすることが基本になります。頑張ろう。

注意点② 意味だけの暗記はしない!

単語は意味だけではなかなか頭に入ってきません。また、意味だけで覚えてしまうと一回日本語に直してから訳す、という時間のロスにつながる癖がついてしまいます。

大事なのは単語のイメージを掴むことそして実際の使い方を覚えることです

 

単語のイメージを掴むと、その単語の複数の意味を覚えることができます。そして実際の使い方を覚えると、一緒に使う前置詞などに迷わなくなります。

これらの力をつけるには、自分で実際に短文をつくってみるのが効果的です

時間のムダと思わず、ぜひ一度やってみて下さい。

 

明日のブログは山下担任助手による高1、2生MVPです!お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年 6月 11日 休憩時間は、勉強すべし!?

こんにちは

青山学院大学社会情報学部2年の久保悠斗です!

もう夏のような気温になってきましたね!

あまり外には出ませんが、たまに運動をしに外に出ると少し歩くだけで汗がだらだら出てしまいます…

コロナ対策も重要ですが、熱中症対策にも気をつけていきましょう!

 

さて、今回のテーマは「オススメの休憩法」ということで、自分が受験生時代に行っていた休憩の仕方を話していきたいと思います!

 

①音楽を聞きながら単語帳を見る!

僕は過去問を解き終わったタイミングなどのキリがいいところで、休憩がてらに音楽を聴きながら単語帳を見ていました。

個人的に休憩でスマホをいじったり、ちょっと散歩に行くなどのことをしてしまうと、長引いてしまうタイプなので、EDMなどのテンションが上がる音楽か、好きな音楽を流しながら暗記していました。歌詞がある音楽だと歌詞に気をとられて集中できないので洋楽か歌詞のない音楽を選んでいました!

音楽を暗記することがベストですが、休憩がてらということでそこは気にせず暗記していました!

 

②他の教科でリフレッシュ

某バラエティ番組で、リフレッシュとは、勉強以外のことをするのではなく、違う教科を勉強することだといっていました!

休憩でゲームをしてしまうと、抜け出せなくなってしまうので、根気よく勉強し続けることも大事ではないかと思います!

③一日の最後にゲームをする

僕は、1日30分だけ家に帰ったらスマホをいじっていい時間を決め、他は勉強していました。メリハリが大切だと思うので、娯楽に触れる時間を制限すれば、モチベーションUPにも繋がると思います!

 

いかがだったでしょうか?

明日のブログは、古川担任助手による、「英単語の覚え方」です

お楽しみに!

 

 

 

 

 

2020年 6月 10日 人間が集中を継続できる時間は○○分!?

こんにちは!中央大学文学部1年丹野愛果です!

最近暑くなってきましたね、、、。室内で過ごしていても、熱中症になってしまうこともあるのでちゃんと水分補給はしましょう!!

さて、今回はオススメの勉強方法を教えていきたいと思います!

皆さんは勉強しているときに、定期的な休憩をしていますか?

実は、人間が集中を継続できる時間には限界があるんです!人間が集中を継続できる時間は、およそ90分といわれています!だから、効率の良い勉強をするためには、定期的な休憩が大事になっています。

では、その大事な休憩方法を2つお伝えしていきます!

①歩く!

ずっと椅子に座ったまま勉強していると、血の巡りが悪くなって、逆に疲れてしまいがちです。しかし、5分ほど歩くことで血の巡りが良くなり、程よいリフレッシュになります!わたしが受験生だったときはトイレに行ったり、階段を上がり下がりしていました(笑)

 

②眠かったら寝る!

受験生が昼寝なんてしちゃだめでしょ!と思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、眠いままなんとなく勉強していたらまったく頭に入りません。。。思い切って昼寝をしてみましょう!ただ、20分以上の昼寝は長すぎるので避けましょう。わたしの場合は(今13:00だから、13:05には絶対起きる!)と頭の中で念じて、時計を握り締めながら仮眠していました。頭の中で念じると不思議なことに起きることができるんです!

 

今回は以上の二点の休憩方法をお伝えしました!人によって合う合わない休憩方法があるので、いろいろ試してみましょう!自分に合った休憩方法があるはずです!!^^

明日のブログは久保担任助手による「オススメの休憩方法」です!

お楽しみに!!