ブログ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ 

2019年 8月 4日 今週の受験の天王山の制覇者は・・・?

こんにちは!

青山学院大学社会情報学部の佐田佳純です!

 

今回は“今週の受験の天王山の制覇者は・・・?”

ということで、高3生で今週すごく頑張った生徒を発表したいと思います!

夏休みに入り、東進の夏合宿なども終わり、本格的に自分で勉強を進められる時間ができてきたと思います。

高3の方々みなさん頑張っている中、MVPとなるのは誰なのでしょうか!?

 

今回のMVPはN.Mさんです!!

 

なんと、

今週1週間で、

受講コマ22コマ

向上得点22.5点

登校日数6日

ということで、誰もが納得する努力量です。

また、この頑張りで、通期講座修了、高速基礎マスター修得、修了判定テスト3つ合格しています。

 

高3生の皆さんは

通期受講コマは7月末に修了ということが東進ではずっと目標とされてきました!

センター対策や苦手克服のために、インプット学習を早めに終了する必要があるからです。

目標を達成できた方、素晴らしいです☆

 

目標に間に合わなかった方、新たな目標を決めることはできましたか?

達成できなかったことを反省し、

どうして達成できなかったのか

1日でも早く終わらせるためには、次の目標は何日にするのか

きちんと決めて、新たな計画を立てましょう。

目標は守ることがもちろん大事ですが、守れなかったとき、その後がとても重要になってきますので、頑張りましょう!!

 

また修了判定テストが中々合格できていない人が多く見られます。

受講は先ほどの目標の通りに頑張れた方が多くいましたが、修了判定テストもきちんとやる必要があります。

せっかく7月末までに受講を修了しても、

内容が頭に入っていない可能性があるからです。

最後までやりきることがとても大切ですので、

今一度確認してみてくださいね!!

 

明日のブログは下村魁人担任助手によるオススメの講座紹介です。

お楽しみに☆☆

 

mage-23063″ />

2019年 8月 3日 勉強と部活と遊びを両立できているのは誰だ!~高1・2MVP~

みなさんこんにちは!日本大学 生物資源科学部1年 向田優子です。

本日から朝音読会が始まりました★朝音読会ではセンター試験の発音・アクセント対策ができます。私も受験生のころは毎日参加していました!そのおかげで単語の意味を覚えられ、発アク問題にも自信がわきました。沢山音読すると、模試中に脳内に再生されるようになります!本当です!

明日も8:10~自習室で行われるので来てくださいね♪

今回は高1・2生のMVPを紹介します!

夏休みはまとまった時間勉強できるチャンスです。高1・2はサマーカップに向けて着々とマスターや受講を進めましょう!

明日のブログは佐田担任助手による「高3MVP」です。お楽しみに♪

 

 

2019年 8月 2日 陰山オススメ!講座紹介

こんにちは!

明治大学農学部に通う陰山優花です!

8月に入り、本格的に夏休みですね!

 

さて、今回は

オススメ講座紹介

について話したいと思います。

 

私が受験が終わるまでずっと使っていた講座が二つあります。

①今井のB組・英語実力アップ教室

定番ですね!

とっている人も多いと思います。

何がオススメか、というと

単語・熟語・文法・構文がすべて復習できる!

というところです。

私は英語が大の苦手であったので文章中で覚える

というのはとても自分に合っていました。

受講した後その英文を暗記するほど音読しました。

受験期になってもリスニングの勉強もかねて

一日15分音読していました。

その成果もあってかセンター本番では

筆記 168点

リスニング 40点

と自己最高点がでました!

是非とっている人は復習を時々することをお勧めします!

 

②ハイレベル生物

これは本当に本当に使ったな~

と心の底から思うテキストです。

何がオススメかというと

遺伝や受粉などややこしい現象の流れや

頻出である腎臓やかえるの発生の仕組みなど

どうしてこうなっているのか?

という疑問を根本から無くしてくれる講座になっています

生物はこのテキストを完璧にすることに徹していました

また、この講座の特徴なのですが…

先生が全力で

数学の勉強の重要性

についてつよく言われます

生物はこの講座を取っているから大丈夫!

数学は大丈夫か!

という面白い先生ですが

先生の説明はとても記憶に残ります

生物選択者にはとってもおすすめです!

 

 

という2講座をご紹介しました

講座は受講したら終わりではない

どうやって自分の身にするか

考えて受講を進めていきましょう!!!!!

 

明日のブログは向田担任助手『高12MVP』です

お楽しみに!!

mage-23063″ />

2019年 8月 1日 【ラストメッセージ】新百合のみなさんありがとうございました!

みなさんこんにちは!!

立教大学文学部に通う春日裕子です!

 

いよいよ8月が始まりました・・・!

あついですね(- -;)

夏休みが始まって一段落ついた頃かと思いますが、みなさん順調に夏を過ごせていますでしょうか?

 

本日のテーマは【私のラストメッセージ】ということで、勘の良い方ならもう察していることかと思いますが・・・

この度、わたくし春日裕子は担任助手を引退することになりました。

私はこの夏から、アイルランドに留学へ行きます!

高校生の頃から考えていた「大学生になったら留学がしたい」ということを実現出来そうで、ドキドキしています!!

今日は最後にブログを書く機会をいただきましたので、少しメッセージを書かせていただきたいと思います!

 

でもまず、私の東進での思い出を少し書かせてください・・・!(笑)

 

私は高29月頃、東進に入学しました。

実は私、高校生のころはがっつり部活をやっていまして、部活第一!な高校生活でした

ちなみにこれ、私が東進で働き始めてから初めて書いたブログです!笑

ここに部活のことも書いてあるので載せてみました。

https://www.toshin-shinyurigaoka.com/%e6%8b%85%e4%bb%bb%e5%8a%a9%e6%89%8b%e8%87%aa%e5%b7%b1%e7%b4%b9%e4%bb%8b%ef%bd%9e%e3%81%8b%e3%81%99%e3%81%8c%e3%82%86%e3%81%86%e3%81%93ver-%ef%bd%9e/

わたしは、高2の夏まで勉強のべの字も頭に無いような高校生でした。

(今、もう少しやっておくべきだったなと反省しています)

でも、高2の10月から、変わりました!

東進に入ってからは週に3コマくらいの受講とマスタートレーニングを始めました。

そして部活を5月に引退してから、本格的に受験勉強をしました。

まさに血のにじむような努力をしたつもりです。

ここでの努力した経験は一生忘れないと思います。

「大学受験で努力したことがその先の自信になる」ということを、今になって実感しています。

大学受験で努力した自分がいるから大丈夫だ!と、留学にも挑戦しようと思えました。

この先も、いろいろなことに挑戦しなければならないことがあると思いますが

大学受験を通じて得たものが私の背中を押してくれるような気がします。

東進で、たくさんの人に出会えたこと、猛烈に努力をする経験ができたこと、そして担任助手として猛烈に努力をするたくさんの生徒のみなさんを応援することができたこと・・・

すべてのことに感謝しています!ありがとうございました。

 

そこで、私からみなさんへお伝えしたいメッセージをひとつ、ここに書かせていただきます!

 

「やるなら一流になれ」

これはTRFのSAMさんを特集していたあるTV番組で放送されていた言葉です。

SAMさんのお父さんは医者で、SAMさんの3人兄弟もみんな医者になったそうです。

そんな中でSAMさんは医者ではなくダンサーの道にすすむことを決めたそうです。

ダンサーとして成功するかどうかの賭けにでるということは本当に大変なことです。

そしてSAMさんがお父さんに「芸能界に入りたい」と伝えたとき、

お父さんがSAMさんに伝えた言葉が「やるなら一流になれ」でした。

この「やるなら一流になれ」という言葉を忘れずにSAMさんは一流の努力をし、一流のダンサーになりました。

SAMさんは一流の努力をしたからこそ、今、芸能界で一流のダンサーとして輝いているのです。

 

ここでみなさんに伝えたいことは「一流の努力をする」ということです!!

ここでの「一流の努力」とは、なんでしょうか。

自分なりの解釈ですが、私は「自分ができる最大限の努力」のことなのではないかと思います。

挑戦したいという夢を語ることも、手を抜いて妥協することも、そのことを投げ出すことも、現実逃避に走ることも、、、

これは誰にでもできることです。

でも、つらいことに耐えてそれを達成するために努力をすること、このことは誰にでも出来ることではありません。

そしてそれを乗り越えることができた人には理想の、もしくはそれ以上の未来が待っているのではないでしょうか・・・

 

だからみなさんも、自分の中の一流を目指してください!!!

こんなことやりたい、できるようになりたい、こんな人になりたい・・・

そう思う気持ちが少しでもあるのなら、自分の中の一流になるしかありません!!

中途半端な努力では結果も得られるものも全てが中途半端になってしまいます。

中途半端じゃ人生もったいない!!

人生一度しかないのです。

自分の中の一流の努力をすればきっと、歳をとったときに「あのときこうしていれば」なんて後悔することはないはずです!!

 

私はごく普通の大学生で、音楽やダンスなどの才能がある訳ではありません。

だから一流の芸能人のように、まわりの誰が見ても「一流だ」と思うような人間ではないと思います。

でも、そんな自分の日常生活でも、私は私なりの一流を目指そうと、このTV番組を観て思いました。

すごく勝手な解釈をしてしまっているかもしれないですが、、、

「やるなら一流になれ」と言われて本当に一流になるSAMさんすごく格好いいな、

それなら私もなにかやるなら一流を目指したほうが格好いい自分になれるのかな、

と自分なりに考えた結果です。

 

このことが少しでも皆さんのためになれば嬉しいです。

 

すごーく長くなってしまってすみません。

ここまで読んでくださったかた、ありがとうございます!!

これからの皆さんのこと、応援しています!

今までありがとうございました!!!

 

明日のブログは陰山担任助手で『オススメ講座紹介』です!

明日もお楽しみに(^^)

 

 

mage-23063″ />

2019年 7月 31日 文系必見!私のオススメ先生!

こんにちは!

青山学院大学国際政治経済学部にかよっている牧原です!

高校生のみなさんはもう夏休みですね~~!!☺︎

夏休み満喫していますか~??

私は今年の夏、たくさん映画をみたいなと思ってます!

夏休みに公開される映画がおおいのでとてもたのしみです☺︎

 

今日のテーマは「私のオススメの先生」ということで。

私が東進に通っていたむかーしむかしの記憶ですが、(笑)

私が受験勉強にすごく役立った授業をご紹介したいとおもいます!

 

私のオススメの先生は齋藤孝」先生です!

齋藤先生は世界史の先生で、国公立や難関私立向けの講座が多かったとおもいます!

そして、齋藤先生の授業のオススメポイントは2つあります!

 

①説明がとっても細かい=その時の背景が分かりやすい

②早慶などレベルの高い大学で出題される難問にも対応してくれる

 

です!

齋藤先生が担当されている「ハイレベル世界史」という授業を受講していたのですが、

学校の先生が教えてくれない内容だけど、入試では必須の項目なども

丁寧に教えてくれました!

 

そのおかげで受講が修了したのが6月で、その後の8月模試で

37点→82点まで点数を伸ばすことができました!

 

齋藤先生の講座は出てく内容もレベルが高いので、

「反復復習」をつよくオススメします!!!!

どれだけいい内容の授業でも、自分が勉強して頭にインプットしない限りは

身につくことはありません!!!

 

短期間で何度も何度も通史を反復して覚えていくことで、

少しずつ、暗記できる範囲が増えてくると思います。

ちなみに私は通史の反復復習を夏休み中に5周やっていたとおもいます。

 

みなさんも是非ためしてみてください!

 

明日のブログは春日担任助手よりラストメッセージです!!

春日担任助手の留学前最後のメッセージ、是非みてください!!!!

 

mage-23063″ />