7月 | 2018 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ 2018年07月の記事一覧

2018年 7月 31日 合宿参加者インタビュー

みなさんこんにちは!

早稲田大学商学部 石井宏樹です!

 

今日は昨日に引き続き

『合宿参加者インタビュー』と題して、

昨日、合宿参加者で行ったミニホームルームのファシリテーターを務めました、

僕がその内容を中心にお伝えしていきます!

 

 

昨日の夕方、合宿2期の参加者たちがいよいよ校舎に帰ってきました!

 

生徒たちはそのままミニホームルームに参加し、

合宿を経て、今後どういう決意を持って

受験勉強にあたるのか、

その目標をひとりひとり宣言してもらいました。

 

 

当日の様子を写真で載せることはできませんが、

一部参加生徒の声を紹介したいと思います!

 

 

『自分の中の限界を越すことができた。』

『確認テストで満点が取れないなど、悔しい思いをした。』

『仲間と励まし合えた。』

『自分の中の目標・志が確固たるものになった。』

 

などなど・・・

ホームルームは大変清々しく

また、達成感であふれた素晴らしいものとなりました。

 

 

 

 

さて、いよいよ明日で8月となり

8月模試が刻一刻と迫ってきました。

 

受験生にとってはこの夏の集大成が、

この模試で試されます・・・。

 

大学生、社会人になってから

この受験時を思い出すことは多々ありますが

その時に「あー、あの時頑張って本当に良かったな」

と心から思える夏休みにして欲しいです!!

 

これは僕からの全力のお願いです。

悔いのない日々を過ごしてくださいね。

 

 

 

明日のブログは牧原担任助手による

 『留学に行ってきます!』です。

お楽しみに~

 

 

2018年 7月 30日 夏期合宿≪2期≫参加者インタビュー

 

 

こんにちは!

慶應義塾大学文学部1年の是澤理秀子です。

今日のテーマは、夏期合宿参加者インタビューということで、本日合宿2期から帰ってきたばかりのH.Yさんインタビューしました。(帰りのバスからそのまま校舎に向かって、勉強していました。さすがですね?

 

Q1.合宿に参加した理由は?

もともと、長時間勉強をしているときに集中力が切れてしまうことが多かったので、集中力を継続できるようにしたかったからです。気持ちを引き締めようという思いで合宿に参加しました。

Q2.実際に参加してみての感想は?

合宿中は、移動のときにも走ったりするなど、勉強の時間を最大限につくりました。              その結果として、1分1秒を無駄にしない、という意識を持つことが出来るようになったたと思います。      また、確認テストでは、満点にあと1点届かなくて悔しい思いを何度もして辛いときもありました。しかし、そのおかげで1点の重み気づくことができました。         

Q3.この夏の目標は何ですか?

だけではなく、も重視する勉強をしたいです。                              ”夏休み”という限られた時間の中でどれだけ効率よく勉強するか、合宿で学んだことを活かして          頑張りたいと思います。

 

合宿を終えてなお、「楽しかったです頑張ります」と笑顔で話してくれました。

明日も朝登校する生徒はたくさんいます。                                 受験の天王山と言われる夏休み、朝型の生活リズムに慣れるといいですね?

高1.2生は現在、新百合サマーカップを頑張っていますが、いよいよ来週からは新百合甲子園も始まります!         高3生の皆さんも、合宿に行った人からたくさん刺激をもらって、校舎全体で夏休み頑張っていきましょう

明日のブログは市岡担任助手による夏期合宿者インタビューです。

あしたもお楽しみに!!

 

2018年 7月 29日 ☆高1・2生MVP☆

 

 

みなさんこんにちは!明治学院大学3年生の鈴木です!

本日は高1・2MVPを紹介します(*^^*)

 

 

7月も残りわずか!全力で走りぬけよう!

 

 

 

2018年 7月 28日 夏のスタートダッシュを制した高3MVPは誰だ!!

 

こんにちは!

青山学院大学社会情報学部2年

佐田佳純です^^

 

今週はですね、みなさん夏休み1週目が始まった方が多いと思います!!

受験の天王山と言われる夏休みのスタートダッシュに成功した高3生は誰なのか!☆

とってもとっても気になりますね^0^

 

先々週のMVPは校舎でたくさん勉強もしていてセンター過去問の実施を多くしていた人がMVPだったので、今週は受講をたくさんしていて、さらに登校時間の長さでMVPを決めました☆

 

今週のMVPは宮本さくらちゃんです!!

 

なんとなんと先週の土曜日から昨日27日金曜日までで

26コマを受講

毎日開館の7時に登校し、閉館の20時半に帰り、

模試も受けていました

さくらちゃんのすごいところは

しっかりとすべての確認テストでSS判定を取っているところです!

素晴らしい!!

 

復習は中間や修了判定テストの際に確実に行い、カバーをしているそうです。

本人のモチベーションは普段は夏休みになり、危機感が以前よりいっそう強くなったそうです。

とりあえずトップスピードで受講を終わらせようと決め、26コマ受講を達成しました。

また第一志望への思いがとても強く、

必ず今年合格をしたいという人よりも強い気持ちから、周りに負けないように頑張れるといっていました。

 

受講はとにかく早くやることが得策なのかはわかりませんが、さくらちゃんのようにきちんと復習を忘れずに早く進めることは確実に多くの内容をインプットできます!!

高3生としてすばらしい努力の夏をスタートしている人が新百合ヶ丘校にはさくらちゃんを含め、たくさんいます!!!うれしいですね!

 

まだ夏は始まったばかりですが、夏が終わるのもあっという間です。

気づいたら終わってしまいます。

高3生のみなさん、今の努力が人生で1番の努力だと振り返って言えますか??

もっとできる、まだ頑張れる、そんな風に思いませんか?

1度しかない高3生としての夏を残りどう過ごすのかそれは皆さん次第です。

 

今最大限に努力をしているみなさん、

皆さんは本当に頑張っています。

そんな皆さんの頑張る姿は周りの人に大きな元気を与えます。

最後まで駆け抜けましょう!!!

以上^^

明日のブログは鈴木皓恵担任助手による高1.2MVPです!!!

お楽しみに★☆

 

 

2018年 7月 27日 私が東進に入った理由 

皆さんこんにちは!慶應義塾大学理工学部一年生の竹中です。

真っ盛りですね!

ここ数日、ちょっと涼しくなってきたかな?と感じましたが、まだ当然のように最高気温は30℃を上回っているようですね。感覚が狂い始めています。今週末には少し強い台風も上陸するようで。日本は一体どうなってしまうことやら。そんな時こそ他の受験生に差をつけるために、雨ニモ負ケズ猛暑ニモ負ケズ快適ナ東進ハイスクールデ心ヲ無ニシテ勉強しましょう。

さて、前置きはこのくらいにして、本日のテーマ、「私が東進に入った理由」について書いていきたいと思います。

私と東進の出会いは高校一年生の夏休みでした。母親が「今なら無料で東進の授業が受けられるみたいだけど、どうする?」と、夏期特別招待講習のチラシを見せてくれたことがきっかけです。

高校で入った合唱部での活動がとても楽しく、受験のことなど全く考えていなかったのですが、「無料」というポイントと、「映像授業」という言葉の近未来間に惹かれて、受講を決意しました。

親や学校の先生、東進のスタッフさんと相談して講座を決め、数学の河合先生、英語の渡辺先生の講座を受講しました。

実際に受けた授業はとても面白く、分かりやすい授業であったことを、三年が経過した今でもよく覚えています。また、授業の中で、早期に東進に入るメリットをたくさん解説していたことも記憶に残っています。

一通り受講が終了し、部活が忙しい自分には、部活後に自分のペースで受けることができる映像授業が適していると思った授業がわかりやすかった&面白かった高校一年生の今東進に入って頑張れば、二年後に他の受験生に差をつけることができる という三つの理由から、すぐに東進に入塾することを決意しました。

高校一年生のとき、自分は学校での成績が良い方ではなかったのですが、東進の勝利の方程式のもと三年間勉強をした結果、慶應義塾大学に合格することができたので、高校一年生の段階で東進に入ることができて良かったと実感しています。

自分にとって大学合格への第一歩となった「夏期特別招待講習」は現在受付中で、7/31(火)までにお申込いただくと、最大二講座を無料で受講することができます!

東進や映像授業に少しでも興味のある方には是非受けて頂きたいです!お申込は下のバナー、もしくは電話でも承っております。

それでは、新百合ヶ丘校にて、お待ちしています!

 

明日のブログは、佐田担任助手による「高3生MVP」です!今月のMVPは一体誰だったのでしょうか…?

お楽しみに!