captain of industry | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

2019年 5月 27日 captain of industry

こんにちは!
一橋大学 経済学部に通う
塩飽 正典 です!
いや〜 ここ最近めちゃくちゃ暑いですね。
まさに夏。……夏?
夏といえばもっとも勉強する季節!
みなさん仮想夏休みだと思ってがんばっていきましょう!笑
(どんなときもポジティブシンキングが大事だよね、うん)

さぁ前置きはこの辺にして始めていきましょう、大学自慢
一橋のここがいい!

①       一橋=オアシス?
一橋大学は国立という西東京の街にあり、
よく言えば「豊富な自然に囲まれた風情ある大学」
悪く言えば「放置された自然に触れ合える風情ある大学」
です

実際キャンパス内はとてもゆったりとした大学です。
子供たちが鬼ごっこをしたり
幼稚園生たちがワーキャー言いながら
先生と散歩していたり
鴨?と思われる生き物がペタペタ歩いていたり…
ほんとうに微笑ましい!!
心が和みます笑
なんていい大学なんだ笑

②       一橋=芋ツ橋?
「一橋大生は芋」というのはよく言われることです。
いやいやいや…
一橋には紳士淑女が多いのです!
けっして芋ではありませんよ!
自分から声をかけられない紳士淑女集団
それが一橋生です(ドンッ)
なんていい大学なんだ笑

③       一橋=エリート?
一橋は一学年の総人数が1000人、
全学年で約4000人の規模が小さい大学です

いわゆる少数精鋭です(キリッ)

特に財界には強い影響力があります

影響力がありすぎてついた名が

”captain of industry”

めためたカッコよくないですか?笑

産業界のキャプテン

なんていい大学なんだ笑

まだまだ自慢できるところはたくさんあります!

がしかし

今日はこの辺で締めくくろうと思います

月曜日には必ずいますので

もっと話が聞きたいよって人は僕に直接聞きに来てください!

明日のブログは北原担任助手による「大学学部自慢」です!

お楽しみに~