4月 | 2020 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ 2020年04月の記事一覧

2020年 4月 30日 今やっておくべきこと(理科)

こんにちは。東京工業大学3年の濱田です!

ウイルスの怖さを感じている今日この頃です。非常に怖いですね。

さて今回は理科で今やっておくべきことを話していきます。といっても私は物化選択でしたのでこの2つの科目について書きます。

①物理

物理は最初に学ぶ基本事項が分からなければ絶対に応用問題は解けません。

しかし逆に言うと基本事項を完璧に理解できればどんな問題も解けます。

今、少し手を伸ばして難しい問題を解いてる人も時間がある今だからこそ根本の原理を確実に理解することで後々必ず生きてきます。

また、問題を解くうえで図示してみると理解が捗ると自分は考えてました。是非試してみてください!!

②化学

化学も物理と似てて基本事項が分からないと問題に太刀打ちできません。

しかし化学は実際に問題を解いてみて分からなかったところを資料集などで知識を増やしていくという勉強がやってみたところ一番理解が進んだ気がしたのでおすすめします。

問題集などは特に指定はありませんが重要問題集を使ってました。

 

迷ったら重問!

 

言葉ではこれくらいしか書けませんが何か聞きたいことがあれば校舎が開館したら聞いてくれると嬉しいです。

以上で私のブログといたします。

 

 

 

2020年 4月 28日 今やっておくべきこと 1・2年生ver

 

こんにちは!

明治大学農学部農学科2年の陰山です。

 

みなさん、お家ではどのように過ごしていますか?

 

私は、家で水耕栽培をはじめました!

今、サラダ菜トマト枝豆を育てています

種・スポンジ・プラスチックケースがあれば始められるのでおすすめです!

種はアマゾンで買えるので、試してみてください‼

 

さて、本題です。

~今やっておきたい勉強~

 

学校が無い間、みなさんは家で何時間勉強できているでしょうか?

もし学校があったら、何時間勉強していたでしょうか?

 

50分✕6限=5時間

やっていたのではないでしょうか

 

最低、学校があった時の時間分は勉強を進めましょう!

 

では学校以外で何をすればよいか?

1.英単語を覚えよう

英語で一番勉強に時間がかかるのは単語だと思います。

高3になったら、単語を勉強する時間に多くを当てることはできないでしょう。

しっかり勉強するチャンスは

高2の夏休みまでです!

 

単語帳・高速基礎マスターを使い、コツコツ毎日取り組みましょう!

 

2.英文法の勉強をしよう

英文法は一つ一つしっかり理解してほしい分野です。

 

中学でならった文法はしっかり解けるでしょうか?

高校1年生でやった文法はいつでも解けますか?

 

英語がすごく苦手!

模試で点数が取れない!

という子はまず、英文法を見直しましょう

中学・高校で使ったテキスト・問題集をみなおす

本屋で文法書を買ってする

高速基礎マスター英文法750をする

 

何でも手はあります!

演習量を積めるのは今だけです!

どんどん取り組みましょう!

 

 

明日のブログは田中担任助手より、モチベーションアップの方法についてです

お楽しみに!

 

 

2020年 4月 27日 家での勉強にも使えるリフレッシュ法

 

みなさんこんにちは! 日本大学生物資源科学部2年向田優子です!

今回は勉強中のリフレッシュ方法についてお伝えします。最近は家で勉強することが多いと思うのでぜひ参考にしてください☆

①ご褒美をつくる

私は家で勉強できない派でしたがこの方法で何とか勉強してました。ご褒美は何でもいいのです!この科目したらお菓子食べよ~や、これ受講したらテレビ見よ~など!

私は嫌いな化学を三コマ受けたら、水族館にいく!というご褒美の日もありました笑 

時には自分に甘くなってみてください~(ほどほどにね!)

②好きな科目を勉強する

私は生物が大好きなので、嫌いな数学をやった、生物にかえて集中力を保ってました。後は本を読んだり。

少しでも受験に関係ありそうなことでリフレッシュすることによって罪悪感がなく、夜もぐっすり眠れます!

③東大生から聞いたいい勉強法

~私の高校の先生からきいた勉強法です~

25分勉強して5分休憩の30分1セットをずっと繰り返す。5分休憩は音楽聴いたり寝たり、、、何でもOK!集中できていても、25分たったら必ず休むこと!

家での勉強が集中しにくくなってきた人はよかったら試してみてください♪

 

明日のブログは陰山担任助手の「いまやっておくべきこと 低学年編」です!お楽しみに~

 

2020年 4月 26日 国公立大学志望のみなさんへ~この時期にやっておくべきこと~

こんにちは!一橋大学法学部の塚本です!

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

先日体重計に乗ってみたら5キロ増えてました。乗ったことを後悔しました。

さて、本日のテーマは国公立志望のみなさんへ、というテーマです。

今日お伝えしたいことは2つです。

1.第一志望校の過去問を1回解いてみる

勉強する時間が長い分、そして基礎固めの時期である分、モチベーションの維持難しいと感じてしまうかもしれません。

そんな時、ゴールを意識してみると良いかもしれません。「最終的にはこの問題を解けるようになるろう」というイメージを明確にすることができるはずです。

2.そこから逆算してみる

そしてもう一度今の勉強を振り返ってみると良いと思います。すべての勉強は第一志望校に合格するためにするのです。今の勉強がゴールに紐づけられているか、検証してみてください。

 

少し短くなってしまいましたが本日の内容は以上です。国立志望のみなさんは特にゴールが遠いと感じることが多いと思います。ぜひ頑張ってください!

 

明日のブログはリフレッシュ法です!お楽しみに!

 

2020年 4月 25日 受験生は一日10時間勉強!?

こんにちは!慶應義塾大学環境情報学部2年の髙瀨立樹です。

 

4月ものこり僅かですね・・・

家にいるとなかなか時間の進みは実感できませんが、一日一日はあっという間ですね。

家でも有意義に過ごせるように、過ごし方を見直してみましょう。

 

さて、本日のテーマは「長い時間勉強するには?」ということで、家での長時間勉強のコツについてお話します!

 

今の勉強時間を確認する

 

まずは、いまの勉強時間を見直してみましょう。

昨日の勉強時間を把握していますか?5時間?6時間?そんなのわからない・・・という人もいるかもしれませんね。

自分の勉強時間を把握していると、一週間や一カ月での勉強の計画を立てやすくなります。

また、自分の努力量を把握することにもつながるので、モチベーションアップにもつながります!

とにかくいいことずくめなので、自分の勉強時間を計ってみましょう。

 

やり方は簡単!携帯のストップウォッチ機能をつかっていきます。

机に向かっているときはストップウォッチをスタート!勉強時間を刻んでくれます。

休憩のときや、携帯を確認するときなどはストップウォッチの時計をいったん止めましょう。

こうして自分が一日で何時間勉強しているのかが把握できると思います!

 

勉強時間をアップするには・・・

さて、自分の勉強時間は何時間だったでしょうか?

もし受験生で一日8時間以下だったひとは要注意です!

今は学校が始まっていませんが、実際に学校が始まっていれば大体9時から15時までは学校で勉強しています。さらに学校が終わってからも受験勉強をするかと思うので、通常であれば皆さんは8時間程度は勉強しているのです。

 

学校が始まるのか分からない中で、夏休みがなくなってしまう可能性もあります。

その分「今」勉強する必要がありますよね!!

一日10時間程度は勉強できるようにしていきましょう。

 

長い時間勉強できない!そんな時は

 

そうはいっても、家ではなかなか勉強ができない・・・という人もいると思います。

家で勉強するときはメリハリが大事!勉強する時間、しない時間をうまく分けていくことが大事です。

なんとなく机に向かっていると、集中力はあがりません。

学校と同じように、50分、90分などで時間を区切るのがオススメ!

 

僕は1日の勉強時間を増やすために、大学の時間割に沿って携帯のアラームを設定して、それに沿って動いています。

どんなに勉強していてもアラームがなったら一度勉強を止めて、休憩!

10分程度休憩出来たら、また時間を設定して勉強していきましょう。

 

1日の中で区切りを設けながら勉強できるとより集中して勉強できるかと思います!!

 

明日のブログは塚本担任助手の、「国公立大学志望の人が今やっておくべきこと」です!一橋大学に合格した塚本担任助手はこの時期どんなことをしていたんでしょうか・・・

 

お楽しみに!