自分のベストを尽くそう!!! | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2023年 1月 22日 自分のベストを尽くそう!!!

こんにちは!北里大学医療衛生学部医療検査学科3年原田百合愛です。

最近暖かい日が続きましたがまた寒くなりそうです、、体調を崩す人も増えているので体調管理徹底しましょう!

さて、共通テストが終わってちょうど1週間経過しましたが、皆さんいかがお過ごしですか?

共通テスト前の熱量を継続できていますか?

やはり例年、共通テストが終わると結果が良くても悪くても気が抜けて勉強に手がつかないと悩む人を多く見かけます。

東進内だけでなく、きっと世の中的にもそのような傾向があるかもしれません。

そこで、逆にその傾向を狙って、周りよりも努力する!最後の最後まで力を振り絞って駆け抜ける!ということを皆さんにはして欲しいなと思います。

その方が、清々しく受験を終えることが出来ます。

ということで、本日は受験本番までのスケジュール(私立理系編)をお話したいと思います!

まず、私立理系の場合は科目も少なく、さらに理科1科目で受ける方も多いと思うので、数が少ない分どの教科も幅広く対策しましょう!

最初の私大入試まで早い人であと1週間、遅い人であと2週間くらいだと思います。

最後の追い込みとして、難しい問題や過去問に挑戦し続ける方も多いかもしれません。もちろんそれも大切ですが、基礎を理解していないところがある場合は、過去問を解いても、解けないという不安が募り、自信を無くしてしまうことにも繋がりかねないので、自分がずっと愛用してきた参考書などを最後に振り替える時間も作りましょう!

それをしつつまだ過去問対策が薄い大学を計画的に演習し、傾向を掴んでいきましょう。自分が絶対に受かる併願と考えている大学も、意外と問題が難しく取れなかったということもあり得ます。恐ろしいですよね…

受験が近づけば近づくほど「何をしてももう間に合わない、、」と自信を無くしてしまう人が多いですが、だからこそ「あともうひと踏ん張り!」とポジティブに考えながら、無理ない程度の自分ができることをやり切りましょう!

今日のポイントは、「自分が一番信頼している参考書を見返す」「自分に自信を持つ!」「過去問演習は計画的に!」です!!

もう少しで受験自体は泣いても笑っても終わりは必ず来ます。どうせ終わるなら、やり切るまでやり切って、自分のベストを尽くして終わりましょう!

新百合ヶ丘校のスタッフ一同、全力で皆さんのことを応援しています!!🔥

明日のブログは、山舘担任助手による「受験本番までのスケジュール(私立文系編)」です!

お楽しみに!!

※明日の自習室は終日使用可能です。