愛と復習 | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 8月 22日 愛と復習

慶應大学商学部の村井皇樹です。痩せてきてます。

今日のブログテーマは模試の復習方法です!

復習の基本的かつ一般的な注意点が分かっている人にとって重要なのは、もはや方法などではなく、その基本的かつ一般的な復習にいかに集中して取り組めるか、ではないかと思います。

どうしてかというと、「復習」というものがちょっと抽象的、ちょっと大きな概念であることに理由があります。

抽象的な概念の代表に「愛」がありますが、「愛」とはなにかを考えても明確な答えは出ません。

そんな感じで、明確な輪郭が無い「復習」とはなんぞやを考えても明確な答えは出ず、最後には沼にはまってしまいます。

そのため、良い「復習」の方法を考える際には、究極的な答えは期待せず、最初に基本的で普遍的な注意点だけ抑え、

あとは集中力を高めていく努力や、自分なりに洗練していく作業に専念していくべきではないかと思います。

しかし、「愛」や「復習」は究極的な考えにたどり着くことは出来ませんが、「自分なりに最有力」の答えを出すことは可能だと思います。

「愛」とはなにか、という問いが長らく問われ続けている理由はそこにあると思います。

明確な答えが出ない代わりに、「自分なりの答え」が無限に出てきます。

それが面白いから「愛」が問われ続けているのだと思います。

それと同様に、「復習」も明確な答えは出せませんが、「自分なりに最有力」、つまり「自分に1番合った」答えが出せます。

ということで、良い復習を考えたいなら、

 

「主にHRや担任・担任助手との面談、ブログなどを通して復習の基本的な方法・注意点を頭に入れておく」

⇓⇓⇓

「HRやブログでも同じような復習法ばかり聞くなと感じることが多くなったら基本的なことは頭に入りきったと言えるので、後はそれをいかに集中してやれるか、そしてその中で自分なりに気づくことが無いかに注力する

 

というプロセスを踏むのが効率良いんじゃないかなと思います!

 

明日のブログも岡島担任助手による「模試の復習方法」です!!!

明日も元気に登校しましょう!!

お楽しみに!!