念入りに準備しよう! | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 11月 19日 念入りに準備しよう!

皆さんこんにちは!明治大学文学部二年の尾辻美瑠です!

共通テスト本番まで、あとか月を切りました!

皆さん、準備はできていますか?

試験本番までにしておかなければならない準備は、勉強だけではありません。

試験当日、自分が最大限の力を発揮できるようにするためには、たくさんの準備が必要です。

ということで、今日のブログでは、私が「試験前日にしていたこと」についてご紹介したいと思います!

 

①勉強編 

私は、できる限り勉強のペースは普段と変えないようにしていた気がします。

校舎に行って、いつも通り閉館時間まで勉強して、、、ということを試験前日もしていました。

勉強内容はもちろん、翌日の試験に合わせたものにします。

私は必ず過去問に触れるようにしていました。

共通前は共通過去問を解き、私大前は、その大学の過去問を解いていました。

過去問を前日に解くことによって、イメージが湧きやすくなります!

また、受ける試験によって問題傾向はだいぶ変わってくるので、何年も解いているとしても最終チェックは大事です!

それに加えて、自分の苦手なところを重点的に復習しながら、すべての科目に触れるようにしていました。

翌日の自分のために、時間を大切に使いましょう!!!

皆さんならきっと大丈夫です!!!

 

②気持ち編

試験前日、緊張してしまったり不安な気持ちになってしまったりして、なかなか勉強が手につかない、、という人も出てくるかもしれません。

きっとほとんどの人が試験直前、不安や緊張に襲われるでしょう。

ですが、そんな中でも、最後の最後まで粘り続けることはとっても大切です!!!

今までたくさん努力してきた分、不安も大きいかもしれません。

ですが、今までやってきたからこそ、最後の最後まで貫き通しましょう!

 

 

③番外編

会場への行き方や家を出る時間、服装、持ち物、、、など試験当日の動きをはっきりとさせておきましょう!

試験当日に準備をするのは危険です!

事前に済ませられるものはすべて済ませ、万が一の事態に備えて、余裕を持ったスケジュールにしておきましょう。

 

 

 

試験直前、皆さんの安心や自信につなげられるのは、担任でも担任助手でも家族でも友達でも学校の先生でもありません。

皆さん自身です。

「自分はこんなに今までやってきたから大丈夫。」「もうやれることはやったから、あとは解くだけだ!」と試験前日に思えるように、今は残りの時間を大切に過ごしてください。

絶対に後悔しないように、残り約2か月間、全力で走り抜けてください!!!

応援しています!!!

 

明日のブログは牧担任助手の「試験当日にしていたこと」です!お楽しみに!