受験期に励みになったこと | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 11月 24日 受験期に励みになったこと

こんにちは、慶應義塾大学理工学部一年の相原です!

もう11月が終わってしまいますね。紅葉のシーズンもそろそろ終わって、イルミネーションがきれいな季節になりますね!街がキラキラしているだけでなんだかテンションが上がります。有名なイルミネーションスポットに行くのもいいですが、私は新百合のイルミネーションも結構好きです。♡

さて、私は怒涛のテストラッシュが始まるので絶賛テスト勉強中です!

そんな勉強中に、ずっと勉強することは本当に難しいことだと改めて痛感しました。集中力が続かなかったり、難しい問題につまずくとやる気が失せたり。。自分をコントロールしながら、継続するということは大学生になっても、とても難しいと感じます。

皆さんの中で継続することがニガテで悩んでいる方がいたら、それは誰だってそうだということを知って安心してください!!

大切なことは、継続するための適度な息抜きです。

そこで今日は、

受験期に励まされたこと

を紹介します!!

皆さんは日々の生活に癒しは足りていますか??

受験勉強の日々、プレッシャーを感じる日々だからこそ、自分を癒す時間を作ってみましょう。そうすることで、心の健康が保てて、勉強を継続する力に繋がります。

 

一つ目は、友達、先生、家族の存在です。

私が無事に受験を終えることができた最大の理由は、周りの人に恵まれていたことだと思います。

学校には、最後まで国立受験する仲間たちがいました。三学期も、受験期も毎日学校に行って、一緒に勉強しました。よきライバルであり、互いに応援し合える仲間たちでした。

学校の先生と東進の担任助手の方々は、不安を打ち明けると的確なアドバイスをしてくださる一番頼れる存在でした。

家族は、ただただサポートすることに徹してくれました。共通テストや私大入試で上手くいかず、絶望した時も、ずっと信じ続けてサポートしてくれました。

こういう存在が励みになったし、感謝の気持ちが原動力になっていました。

皆さんもそういう存在を大切にしてください!!

 

二つ目は、癒される動画を見ることです!

何でもいいです。好きなアイドルの動画でもいいし、私のおすすめは、赤ちゃんやかわいい動物の動画を見ることです。赤ちゃんの動画や動物の動画を見ることで、癒されて、心が温かくなって、少しでも明るい気持ちを取り戻せると思います。私は受験期に赤ちゃんのかわいい動画を見て癒されていました。

 

いかがでしたか?

とにかく私が伝えたいことは、

できるだけ人と関わったり、心を癒して、世界を狭めないことです!

受験期は学校に行かなくなって、自分だけの世界にこもってしまいがちです。辛かったり苦しい時、自分の殻に閉じこもっていては、無限にそのループから脱却することはできません。だから、東進や学校に行って誰かと話すことが大切で、それが想像以上に励みになります!!

受験期は是非、実践してみてくださいね!!

私たち担任助手はいつでも校舎でお待ちしていますよ(o^―^o)

 

明日のブログは原田担任助手

高速基礎マスターの活用方法です!

低学年の皆さんは同日までに文法まで完修できますか??

マスターなくして英語力向上なし!!!

明日の原田担任助手のブログ必見です👀