vs眠気 あなたならどう戦いますか!? ~伊原ver~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2019年 11月 4日 vs眠気 あなたならどう戦いますか!? ~伊原ver~

こんにちは!早稲田大学スポーツ科学部2年の伊原茜です!!

11月に入り修学旅行や体育祭などイベントも落ち着いて来る頃でしょうか。高校2年生は東進での高3生まであと1ヶ月を切りましたしギアを1段階あげていきましょう!高3生は私立だと授業も残り1ヶ月程度しかないと思います。残りわずかな高校生活エンジョイしてくださいね!!

それでは今日の本題に入ります~

眠いときの対処法ということでこのテーマは高校三年生の方も2年生以下のみなさんにも通ずる悩みだと思うので是非最後まで読んでください!!

ところで低学年のみなさん、高3になったら勉強時間も増えるし眠気なんかないんじゃない?と思った人いませんか!?

私の答えは眠いときは眠い!です笑

勉強時間と同様に勝手に体が受験生化するなんてことはありません。というか人間どんなに追い込まれていても眠いときは眠いんです笑

じゃあどうしたらいいの?ってことだと思うので私なりの方法をご紹介します!

眠気の度合いが高い時の対処法から順に書いていきますね~

 

 

1.あえて眠気に抗わない

これが根本的な解決法かなとは思います!たとえばどうしても眠いときは東進や学校であれば時限間の15分間で少し寝たり、長くても20分間くらいの仮眠をとると意外とスッキリします!!

これより長いと逆に眠気が増したり時間がもったいないのでしっかりとアラームをかけるなどしてやってみてください!

2.他のことをする

眠くて座ってられない!みたいな時はごはんを買いに行ってみたり、印刷時間に充てたり勉強じゃないけどどのみちあとでやること・やらなきゃいけないことを先にやっておいてとにかく時間を無駄にしないようにしてみてください!!

階段ダッシュしてみたりとかもしたことあるんですが、座席に着いた途端嘘みたいに眠気が復活するので私はあまりおすすめしませんが単純な気分転換には良いかもしれませんね!

3.他の勉強をする

たとえば、日本史の暗記などを眠いときにやっても頭に入りませんよね?

演習系のものをやってみたり、音読をしてみたりとそのときの状況に応じた科目や勉強方法を選択すると良いと思います!

こんな感じで眠いときを乗り越えていました!笑

下手に抗ってうとうとしながら勉強しても意味がないと思うので自分なりの対処法を見つけてもらえれば良いのではないかなと思います!!

明日以降もこのテーマ続きますのでよかったら参考にしてみてくださいね!

 

明日のブログは塚本担任助手による眠いときの対処法です!また明日はワタカツこと渡辺勝彦先生による公開授業が行われます!全国統一高校生テストの解説授業型ですので高2生以下の方々必見ですよ~

後日校舎で参加してきた感想などぜひ教えてくださいね~