!読むと頑張れるブログ! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 8月 15日 !読むと頑張れるブログ!

こんにちは!

立教大学社会学部現代文化学科1年の大谷千賀です

夏休みもあっという間ですね~

受験生からしたら、全然休みなんかじゃない!!って思うと思いますが、そんな夏も人生の内で今年1年だけなので、きっと将来振り返ったら良い思い出になると思います!

受験の天王山ラストスパート頑張っていきましょう!!

 

まあそうは言っても、毎日落ち込んだ気持ちになったり、ふわふわ浮いているような気分になって何事にも力が入らなかったりすることってありますよね、、、

私も一週間くらいですが悩んだ時期がありました。

今日は、私がどんな時でもこれをすれば頑張れた!ってことを3つ紹介します!

ぜひ参考にしてくださいね

 

まず①どんなときでも頑張ろうって思える1曲を持つ

私は、元々音楽を聴くことが大好きでした。

でも不器用だからか、音楽を聴きながら勉強するのはどうも頭に入ってこない感じがしていたのでできませんでした。

だからと言って大好きな音楽をずーっと聴かないのは辛いし、どうしても聴きたくなるときもあります。

そこでオススメなのは、いつも同じ曲を聴くということです

私が聴いていた1曲は、落ち込んだときも、やる気が出なかったときも、逆に模試でちょっと上手くいったときも、頑張ろうと思える曲でした。(何の曲か知りたい方はぜひ校舎で聞きに来てください(笑))

みなさんにもそんな曲があったら大きな力になると思います!

あと、たまに大きめの音で激しめのラップの曲とかも聴いてはいましたが、基本1曲で止めないと、エンドレスに夢中になってしまうので注意してくださいね(笑)

 

②初心にかえる

みなさんそれぞれどんな思いで受験を決意しましたか?

私は今までの人生で1番の努力をしようと初めに決めていました。

そのため、やる気が出ないときや、朝もっと寝てたい!というときも、意識して初心を思い出せば、こんなんじゃ人生一番の努力じゃない!と思えて、頑張れました。

みなさんも頑張ろうと決意した瞬間があると思うので、一度思い出してみてください!

 

③第一志望を頭に浮かべる

みなさん第一志望に対してどれくらいの思いを持っていますか?

受験生は特に、第一志望には誰にも負けない気持ちを持っていてほしいです。

自分は絶対にあの大学の学生になる!絶対なれる!!と常に思っていてください!

この自信はとても大事ですが、それを実現する実力ももちろん不可欠です。

私は、やる気が出ないとき、頑張れないときに、第一志望だった立教大学を思い浮かべて、

「絶対行ってやる!!→このままの実力で受かれるのか?→受かれない→勉強しよう!」

と考えていました。

 

この3つが私の受験生時代の最強の頑張れる方法でした!

少しでも参考にしてくれたら嬉しいです!

それぞれの頑張ろうと思えるポイントは違うと思うので、自分はこれをすれば頑張ろうと思える!ということを見つけておくのが良いと思います!

夏休み最後まで走り抜けましょう!!

 

明日のブログは吉田担任助手による、とっておきのリフレッシュです♪

どうぞ読んで実践してみてくださいね^^