質の高い勉強をするために | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2019年 9月 4日 質の高い勉強をするために

 

こんにちは!

慶應義塾大学文学部2年是澤理秀子です。

夏休みが終わって学校が始まった人、まだもう少し夏休みの人、など様々だと思いますが、みなさんどのように1日を過ごしていますか?

8月模試も終わり、一区切りついたような感覚になりやすいですが、成績を伸ばすためには模試が終わった今がとても大切な時期です!

今回のテーマは「気持ちの切り替え方」ということでこの時期に気持ちを切り替えるために大切にしてほしいことをお伝えします。

 

模試の復習をすること

学校のテスト勉強や宿題など、やるべきことが多くある人もいると思いますが、8月模試の復習も忘れずに行ってください!

次回の模試で点数を伸ばすためには、まずは復習をしてから対策を考えることが大切です。

まだ復習が終わっていない人は早めに頑張りましょう、、!

 

やるべきことをリストアップすること

模試の復習、夏休みの反省が終わったら、次の10月模試まで、そしてセンター本番までに自分がやるべきことを書き出してみてください。

夏休みのように長時間勉強ができないぶん、自分のやるべきことをきちんと把握してから優先順位を決めて勉強していくことがとても大切になります。

受験生はもちろん、高1,2生も今の時期からを重視して頑張っていきましょう*^^*

 

模試の結果から感じていることは人それぞれだと思いますが、限られた時間の中で少しでも成績を伸ばせるように、今出来ることを確実に進めていきましょう。応援しています!

明日のブログは佐藤尭彦担任助手による「夏休み明け、気持ちの切り替え方」です。

おたのしみに!