自己紹介 ~石井宏樹ver.~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2019年 4月 25日 自己紹介 ~石井宏樹ver.~

みなさんこんにちは!

早稲田大学商学部3年石井宏樹です。

本日は僕の自己紹介ということで、みなさんにとことん知っていただきたいです!!

 

ということで、

①受験期

②大学入学後

の主に2本立てで紹介していこうと思います!

 

まずは僕の受験期を紹介します。

僕が東進に入学したのは高2の1月でした。全てはここからスタートしました。

特筆すべきは入学直後に受けた同日模試の英語の点数が80点だったということです・・・。

 

まさかこのときは自分が早稲田に行くなんて夢にも思いませんでした。

 

僕は当時明青立法中の大学を目指していました。

その当時はなんとなくそのあたりの大学に行こうという気持ちでいましたが、

勉強はなんとかしなければ!!

と意気込んでいたのを覚えています。

 

転機が訪れたのは6月のセンター試験本番レベル模試でした。

僕はこの模試で英語174点を取り、2ヶ月で50点UPさせることに成功します。

このときの嬉しさはやみつきで、今でもよく覚えています。

 

「せっかくなら早稲田に行きたい」という気持ちが芽生えたのはその時でした。

僕はこのとき初めて

努力が実を結び、その結果努力に弾みがつくという好循環を体験し、

成功体験の大切さに気づきました。

 

その甲斐あってか、僕は現在早稲田の商学部にこうして通うことができています。

 

 

次に大学生活について紹介していきます。

 

みなさん商学部では何を学べるかご存知ですか?

 

マーケティング、金融、経営学、会計学など社会のビジネスに直結した情報を取り扱うので、

僕自身このカリキュラムはかなり充実していると感じています。

 

3年次からは6つの専門トラックに分かれ、それぞれ専門の分野を学べます。

僕は会計トラックに所属していますが、

会計を通してモノとお金の流れや企業の仕組みを知ることができるので

非常に楽しいです!

 

最後に、僕は今も誇りを持って早稲田に通うことができています。

そんなの当たり前じゃないかと思うかもしれませんが、

受験期に必死に努力したことがあってこそだと、気づかされます。

 

もうすぐGW(がんばるウィーク)ですね!

夏休み前の大きな連休を使って、充実した毎日を送って欲しいなと思います!

 

明日のブログは

下村魁人担任助手による『4月模試にむけて』です。

お楽しみに~!