私大文系!!!併願校の決め方! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 11月 15日 私大文系!!!併願校の決め方!

 

こんにちは!

法政大学社会学部1年の井上爽香です!

だんだん寒くなってきて、朝起きるのがしんどいです、、

風邪も流行っているので、皆さん予防はしっかりしていきましょう!!!

さて!昨日に引き続き、今日のテーマも併願校の決め方です!

私からは私大文系の併願校の決め方についてアドバイスしていきたいと思います!

 

私が併願校を選ぶ際に注意した点は①受験日程 ②問題傾向 です!

①受験日程

私は二次試験は全部で8校の大学を受験しました!

できるだけレベルの低い大学から受験すること、

連続受験は二日までになるよう注意して日程を組みました。

グルメンでも聞いたと思いますが、

安全校→必達校→挑戦校の順番で受験し、早めに合格をしておくことで

そのあとに受験する大学を少し安心して受けられるようになります。

 

②問題傾向

11月から二次試験の過去問対策をはじめるとはいえ試験本番までは

約三カ月しかありません。

やはり、その中で自分の挑戦校の大学の演習をより多くしたいと考えると思います。

そのため、併願校を決める際に何校かで迷ったら、自分の第一志望校の問題に近いか、

一度問題を解いてみて解きやすいと感じたほうを選ぶようにしてました!

 

二次試験の過去問演習を始めて、撃沈してる人も多いかと思います。

でも、最初から解ける人なんていないし、もし解けるのならもっと上を目指すべきです!

やりたいことを我慢し、本気で今まで頑張ってきた皆さんになら絶対にできます!

最後まであきらめずに頑張り続けてください!

ファイトーーーーー!

 

 

そして最後に何よりも皆さんに気を付けてほしいことが一つあります、、、!

それは出願期限を絶対に把握しておくことです。

当たり前のことですが、出願しないと受験をすることはできません。

私は安全校の出願期限を過ぎて別の大学に変更したという出来事がありました。

皆さんは大丈夫だと思いますが、気を付けてください。笑

 

それではこの辺で終わりにしたいと思います!

明日のブログは竹中担任助手による併願校の決め方(私立理系)です!

お楽しみに!!!☆