模試の復習法! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2019年 9月 30日 模試の復習法!

 

こんにちは!

法政大学2年の井上爽香です!

今日で九月も終わりですね、、、

新学年になってからもう半年もたったとかんがると、

本当に一年はあっという間だなあと感じます!

1日1日を大切にしていきましょう\(^^)/

 

さて!今日のテーマは模試の復習法ということで!

8月のセンター模試が終わってから約一ヶ月がたちましたが、

しっかり復習をして現在の学習に活かすことはできているでしょうか??

私は受験生のとき、部活を6月に引退してから8月の模試まで全力で勉強をしていましたが、

模試本番で緊張してしまい、英語は6月よりも40点ほど下がってしまいました。

とてもへこみましたが、復習をしてから担当の方と面談をし、

何が足りないのかをしっかり分析してから学習を進めたことで

10月の模試では目標点を大幅に突破することができました!

 

高3生は模試だけでなく、過去問演習の際にも復習を大切にしてください!

 

〇英語

文法問題は解説をよく読み、理解して覚える。長文問題は、

内容が理解できていない問題は時間を計らず一度ゆっくりといてみる。

間違えた問題に関しては、解説を読み、何故間違えたのかを確認し

その問題がどのように作られているのか理解する。

 

〇国語

間違えた問題は、もう一度自分で考えてみてから解説を読み、

英語と同様どのように問題がつくられているかを考え、

その解答になる根拠をしっかりとつかむ。

 

とにかく復習はじっくり丁寧に行い、同じような問題で

間違えることがないようしましょう!

10月の全国統一高校生テストまであと約1ヶ月です!

目標点を突破することができるよう、計画的に学習を進めていきましょう!

 

明日のブログは塚本担任助手による、「私の時間割」です!お楽しみに!