模試が上手くいかなかったもやもやな君へ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 8月 29日 模試が上手くいかなかったもやもやな君へ

 

こんにちは!!!

法政大学1年生の井上爽香です(^^)/

さて、今日のテーマは「模試が上手くいかなかった君へ」ということで、、、

思い返してみると去年の8月模試後の私はメンタルがやられ、

二週間くらい集中して勉強が出来ていませんでした。笑

というのも、夏期合宿に参加夏休み毎日登校していたにも関わらず6月の模試より点数が下がってしまったのです。

しかし、そのままではまずいと思い社員の方と面談を組んでもらい、現在の状況や夏休みの反省、今後の学習について話をしました。

そのおかげでもう一度本気で頑張ってみようと思うことができ、第一志望の大学にいきたいという思いが強くなりました。

ここで伝えたいことは、もしも今モチベーションが上がらなかったり悩んでいたりしたら

担任助手の人でもだれでもいいのですぐに相談してください!ということです。

 

それからは夏休みの反省である効率の良い時間の使い方正しい勉強の仕方を意識しながら、基礎を固めると共に私大の対策を進めていきました。

そして10月の模試では点数を大幅に伸ばすと共に目標点を超えることが出来ました!!!

 

私と同じように今回の模試で思うような結果を出すことができなかった人は多いと思います。

しかし、そこで落ちこんだり悔しいと思うということはこれまで本気で頑張ってきた証拠です!

そうでない人はそのような気持ちにはなりません。

ですが、なにかしら足りない部分があるのも事実です。これまで以上の努力が必要なのも事実です。

辛い今、もう一度頑張ろうと思えるかどうかでこの先の受験勉強だけでなく人生も変わると思います!

実際に私はあの時頑張れたから今の大学生活があるのだ、と心から思います。

諦めずに努力を続ければ、必ず結果はついてきます!

どうせやるなら、勉強以外の無駄なこと好きなことは犠牲にして、後悔のないくらい本気で努力しちゃいましょう!

今、本気で!!!

皆さんなら絶対にできます。気合だ!

 

明日のブログは

九十田担任助手による、「模試が上手くいかなかった君へ」です!

お楽しみに!!!★