文系必見☆オススメ講座紹介 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 8月 3日 文系必見☆オススメ講座紹介

 

 

こんにちは!

慶應義塾大学文学部1年の是澤理秀子です。

毎日暑い日が続きますが、体調に気をつけて頑張りましょう!(勉強中も部活中も、水分補給忘れずにしてくださいね。)

さて、今日のテーマはオススメ講座紹介ということで、私が実際にとっていた講座の中でも特に「受けてよかったな」と思ったものを科目ごとに紹介していきます

 

①英語・・・今井宏のC組・B組

C組はセンター75%を目指した文法講座、B組はセンター85%を目指した長文の講座です。

C組で扱う文法問題は約1000題、B組も1回の授業で1~2題の長文を扱うので量はもちろん多く、良い演習になりますが、この講座で充実しているのは何よりも質です!             

今井先生の説明は本当に分かりやすくて知識も豊富なのでスッと頭に入ってきますし、話も面白くて笑ってしまうのでHCで受けるのが辛くなるほどでした、、(笑)

でも、その分毎回の授業が楽しみで、どんどん受講を進めることができるので、基礎を早く固めたい人、センターでしっかり点数をとりたい人には特にオススメです。              

授業は、受けるだけではなく、復習もとても大切です。

私は、C組は何度も何度も解きなおして定着させ、B組は頭の中で同時に日本語に訳せるようになるまで繰り返し音読していました。最初は難しいと思っていた文も、読み込んでいくにつれてすぐに意味を理解できるようになるので、何回でも音読してほしいです。

同じ系列で、難易度が高いA組という講座もあるので、難関国立・私大を目指す人にはA組も併せてオススメします^^

 

②国語・・・吉野敬介の的中パワーアップ古文

この講座は、センターだけでなく、難関私大や国立大にも対応できる力をつけられます。

長文を読みながら出てくる文法項目重要単語についての詳しい説明が聞けるので、身につきやすいだけでなく、応用も効きやすくなります。

私は古文も音読で復習していました。

吉野先生はすごくアツい先生なので、授業を受けるたびにやる気が出て、楽しかったです🔥

また、テキストには細かい文法事項や文学史なども載っているので、大学の過去問や他の参考書などを解いたあとにテキストに立ち返って復習したりすることもできるのでオススメです!

以上の2つが私のオススメ講座です😊

気になった方は是非、体験など受けてみてください。

明日のブログは塚本担任助手による激アツ・公開授業です。

あしたもお楽しみに