大学生の夏休みを紹介! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2019年 7月 24日 大学生の夏休みを紹介!

 

みなさんこんにちは!

立教大学文学部に通っています、春日裕子です!

7月もあと1週間ですね・・・

高校生のみなさんはもう夏休みは始まっていますか?

大学生は今、テスト期間真っ只中です!!!(汗)

このテストを乗り越えれば夏休みが待っていますので、あと少し頑張りたいと思います・・・!

 

さて、今夏休みのお話をしましたが、大学生はいったいどのような夏休みを過ごしているのか、、、

私の経験を元にお話したいと思います!

ほかの人のブログにもありますが、

大学生の夏休みは2ヶ月弱と、とっても長いのが特徴です。

 

この長い期間、どのように過ごすかで充実度も変わってきますね・・・!

時間がたくさんあるので、やろうと思えばどんなことにも挑戦できちゃいます。

日常生活や高校生のころには出来なかったようなことも、きっと大学生活の夏休みには挑戦することができるのではないでしょうか?

 

たとえば、海外旅行などです!

私は1年生のころ、初めてヨーロッパに旅行に行きました。10日間で、オランダ・フランス・ベルギーの3カ国へ行きました!

そこで私はヨーロッパの歴史的な雰囲気を初めて体感したのを覚えています。

たった10日間でしたが日本との文化の違いも感じましたよ。

たとえば、電車の中で大きな音楽を流してパフォーマンスをしている人がいたり、車が日本と逆の右側通行だったり・・・そしてヨーロッパの人たちは目が合うとニコッと微笑んでくれるのが印象的でした!!

海外旅行は費用もかかりますし、そんなにたくさんいけるものではありません。

でも自分の視野を広げることができますし、リフレッシュにもなります。

貯金をしてぜひ挑戦してみるのがいいと思いました!長期の旅行は大学生ならではだと思います~!

 

海外旅行に限らず、時間がないとできないことに挑戦してみるのもいいですね。

たとえば車の免許合宿に参加して免許を取得することや、国内旅行で四国1週チャレンジをしてみるなど、どうでしょうか!

このような計画を立てるのはとてもワクワクしますね!

でもこの楽しみに向けて、しっかり勉強もしないとです。

勉強とプライベートの両立は、大学生にとっても課題なのは同じです。

充実した夏を過ごすためにも

努力すべきときは努力をする、

リフレッシュするときはリフレッシュをする、

この2つを頑張って使い分けていきましょう!!

 

明日のブログは井上爽香担任助手で『大学生の夏休み』です!

お楽しみに!!

 

 

 

 

 

mage-23063″ />