大学生の夏が来る! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2019年 7月 17日 大学生の夏が来る!

こんにちは!

東京大学文科Ⅲ類に通っている島村駿です!

 

そろそろ皆さんに覚えてもらえたでしょうか?笑

 

しゅんじゃなくて はやと と読みます!知らなかった人は是非これを機に覚えてください!

 

さて!

私が通う東京大学も来月からいよいよ夏休みに突入します!

そして今回はそんな大学生の夏休みについてかいていくのですが、、、

 

私自身一年生として

初めての大学の夏休みがどんな感じだろうとわくわくしている一人なのです!

なので皆さんの勉強へのモチベーションになれるようにこれまでの大学生活を紹介してから

夏休みの話をしていこうと思います!

 

これを読んで大学に行きたい!というその気持ちを膨らませてください!

 

①これまでの大学生活

4月から7月までの前期(Sセメスター)では週に15コマの授業を取っていました!

ちなみに東大は1時限105分です!

 

これだけきくと、大学って勉強辛そう、、、とおもわれそうですね笑

確かに正直言って楽ではありません!

 

でもそれ以上に面白いです!

なにが面白いかというと、科目にもよりますが

高校とは違って自分が学びたいことを自由に調べたりそれについてレポートをかけたりする。

つまり、、、好きなことを自由に学べます!

東大は1、2年は学部に分かれてませんので学部ほど専門的に好きなことに集中できるのはまだ先ですがそれも幅広い大学レベルの知識がえられてとてもいいです!)

 

例えば東大に特徴的なのがALESA(文系用)・ALESS(理系用)という授業で

ALESAを簡単に言うと、あるテーマの中で自分の調べたいことをピックアップして調べて英語で(小)論文を書く授業です!

これも自分である程度やることを決められるのでとても有意義です!(先生もネイティブの方です!)

 

他にもたくさんレポートを書いてたくさん小テスト勉強をするのは大変でしたが

とっても深かったです!

勉強という面でも大学はいいところです!

 

②夏休み!

そしていよいよ夏休みです!

夏休みの予定としては、、、サークルの合宿があったり、いろんなところに出かけていこうと思っていたり、、、

だいたい二カ月間の休息期間!そこも有意義に過ごしたいですね

 

たくさん楽器を吹いてたくさん出かけてたくさん本を読んでなど

過ごし方は人それぞれですが、じぶんのやりたいことができます!

 

結局大学では自分のやりたいことがいっそうやりやすくなるということですね

 

さていかがだったでしょうか?

大学に行きたい!と思っていただけたでしょうか!

大学について知りたくなったらこれからもブログをのぞいてみてくださいね!

 

明日は村田担任助手による 夏休みの過ごし方です!お楽しみに!!!