大学で頑張っていること | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 2月 4日 大学で頑張っていること

こんにちは!

慶應義塾大学文学部2年是澤理秀子です。

2月に入り、受験生は既に私立の一般入試が始まった人が多いと思います。

体調管理に気をつけて、これまでの努力の成果を発揮してきてください。校舎から応援しています!

 

さて、本日のテーマは「大学で頑張っていること」なので、私の大学生活を①専攻の勉強、②サークルの2つに分けてお話します。

高1、2生はこれからの志望校選びの参考に、高3生は息抜きに、読んでもらえたらと思います^^

 

専攻の勉強について

私は今年から教育学を専攻しているのですが、「教育学」といっても、教育哲学、教育史、教育心理学、比較教育学…など様々な分野に分かれています。

今は、英語で文献を読んだり、それぞれの分野の基礎を学んだりしています。グループで発表したりディスカッションをしたりする授業もあってとても楽しいです。

英語を読んだり発表の準備をしたり、、としていると授業の予習に時間がかかることも多いですが、自分が好きで選んだ分野なので楽しく勉強しています。

来年からは教育史のゼミに入るので、歴史との比較を通して今の教育について考えたり、卒業論文のテーマを決めて文献研究を進めたりします

 

サークルについて

サークルはテニスに入っています。部活とは違って顧問の先生などもいないので、自分たちで役職を決めて、練習やイベント、合宿などの運営をします。

責任が重くて大変なときもありますが、それ以上に交友関係が広がったり、やり遂げられたときの達成感があったりしてとても楽しいです。

 

全体的に短くなってしまいましたが、詳しく聞いてみたいことなどあればいつでもカウンターで話しかけてください!

明日のブログは伊原担任助手  この時期の過ごし方です。

おたのしみに!!

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事