勝負の夏!!君はどう過ごす??~村田~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 7月 17日 勝負の夏!!君はどう過ごす??~村田~

こんにちは!

法政大学スポーツ健康学部3年村田渚沙です!!

最近本当に暑くなってきて汗が止まらず悩んでいます(泣)

夏といえば!!私にとっては高校野球です!!

今も高校野球の地区予選が繰り広げられていて高校生の熱い試合を観るのがとても好きです!!

私の母校である桐光学園も甲子園のチャンスがあるということで注目しています!!

ですが私自身夏風邪を引いてしまいそのまま野球の試合に出たら熱中症になり倒れてしまったのでみなさんも熱中症には気をつけてください!!

 

 

この話はさておき今日のテーマはオススメ夏休みの活用法です!!

3年前にはなりますが私が夏休みを使っていたか紹介するので是非参考にしてください!!

①科目を時間ごとに分け、こなしていく

私は午前中に英語、午後に国語、夜からは日本史と決めていました。

実際に書いていたスケジュールがこちらです!!

朝、1日のやることを書き出し、やったら線を引いて消していくという方法で行っていました。

こうすることでやるべきことが明確化し、また達成感も味わえるので是非真似してみてください!!

②集中できなくなっても勉強に逃げる

やはり15時間勉強となると集中力が切れてしまったりすることがあります。ですが集中が切れたときに勉強しないのではなく、好きな科目だったり、日本史の資料集を見たり、リスニングをしたりしていました。

あとセンター過去問の前に1分何も考えずに頭をすっきりさせると集中しやすかったので是非やってみてください!!

③お昼ごはんの後15分寝る

1日15時間勉強というと眠くなる時もあると思います。特にごはんを食べた後は眠くなる仕組みに体がなっているので必ず寝るようにしていて、(ただし15分ぴったり)逆にその時間以外絶対寝ないようにしていました。そうすることで15時間を有効に使うことができたので時間を決めて休憩をおすすめします。

 

 

最後に私から言いたいことは

”朝は必ず7時に登校しましょう”

ということです。受験本番は朝早くからあります。7時登校が早いと言っているようでは受験の時もっと大変になってしまいます。ぜひ朝登校皆勤目指してこの夏頑張りましょう!!

全力で応援します!!

明日のブログ担当は大谷千賀担任助手による「私が東進に入った理由」です!!

お楽しみに!!