努力ピカイチ自慢!東工大ver | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 10月 13日 努力ピカイチ自慢!東工大ver

こんにちは

東京工業大学第7類の下村魁人です。

みなさんはいまどんなことに努力していますか?

受験勉強やテスト勉強、部活など

たくさんのことに努力をしていることと思います。

 

本日は

私がどんなことに努力をしているのか

について話したいと思います。

 

まず、私の所属している第7類について

 

なにをするの?

と思った方も多いと思います。

 

生命理工学系というのは

2年生で所属するもので

違う分野に行く場合もあります。

(話すと長くなってしまうので機会があればお話しします)

 

それでは一体

大学で何を学んでいるのかというと

 

 

 

 

教養です

 

これが

東工大の1年生が学んでいることであり

私が今努力していることです。

 

 

専門を学べば教養なんていらない

と思う方もいるかもしれませんが

そんなことはありません。

 

わかりやすい例で言うと英語です。

専門をいくら身につけても英語でコミュニケーションが取れないと

今の時代役に立つとは言えません。

英語で書かれている論文を読むこともできません。

 

 

英語だけではありません

 

教養がないと

しっかりとした専門は身につきません。

 

大学に入学して少し経ったときに

専門は木であり教養は土壌である

という話を聞きました。

 

土壌がしっかりしていない土地には木は生えてこないですよね。

 

まずは教養を深めることが重要

ということです。

 

皆さんは受験勉強やテスト勉強をしていく中で

なんでこの科目勉強しなくてはいけないのだろう

と思ったことがあるのかもしれません。

 

大学の授業は高校の範囲がわかっている前提で授業が進みます。

つまり、高校の勉強は

教養を身に着ける前段階ということです。

 

いま大変なことでも後で役に立つことばかりなので

諦めずに努力を続けてください

 

明日のブログは伊藤担任助手

高1,2生MVPです。

 

お楽しみに