併願校で悩んでいるあなたへ! ~きむver~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 11月 19日 併願校で悩んでいるあなたへ! ~きむver~

こんにちは!

法政大学生命科部生命機能学科2年のきむです!

一気に気温が下がってきたと思いきや日中は暖かかったりと、温暖さが激しい日が続いています。体調には気をつけましょう!

ところで皆さん、インフルエンザの予防接種は打ちましたか?受験日から逆算するとこの時期に打ちに行くのではないかと思います。

私も先日、打ってきました。非常に痛かったです。(泣)  

私は小さい頃からインフルエンザにかかってしまうことが多かったので、今年は絶対にかからないよう万全の準備でこの冬を迎え撃とうと思います!

 

さて、今回のブログのテーマですが、【併願校の決め方】ということで私が実際に受けた大学も挙げながら皆さんにアドバイスできたらなと思います。

受験生だけでなく、高1,2生の皆さんも先を見据えるという意味で是非参考にしてくださいね!

センター試験2ヶ月前の今現在、受験生の多くは第一志望校はすでに決まっており、過去問を進めている人もいると思います。

そして併願校決めるのはまだ先でいっか!と思っている人ももしかしたらいるのではないでしょうか!?

実際私も「センター試験がもっと近づいてからでいいかな」と高をくくっていました・・・。

 

しかし、そこに落とし穴があったのです!!

 

私の第一志望校は明治大学農学部だったのですが、同じように法政大学生命科学部も志望していました。

とりあえずどっちも受けとけばいいか!と軽く考えていたのですが・・・。

 

なんと、明治大学と法政大学の全学部入試の日程が被っていたのです!あの時のショックは忘れもしません。2月5日で被っていました)

 

直前にこのような予想外なことが起こっていまうと非常に焦ってしまいます。

僕のようにならないよう、皆さんはあらかじめチェックしておくようにお願いします。

東進に通っている人は合格サポートシステムに登録をすれば大丈夫ですね!

さて、いよいよ具体的な併願校の決め方についてお話しようと思うのですが、第一段階として

①とりあえず気になる大学を列挙する!

受けるか分からないけどなんとなく気になる!というレベルでも構いません。基本的に、併願校は消去法で絞り込んでいくのが良いかと思います。

次に、

②受験日が被っている・3日連続以上続いている部分から削っていく!

受験日が被っている場合はもちろんですが、3日以上連続で受験日が続く場合も要注意です。私も2月の7,8,9と連続でで受験しましたが体力的にかなりハードであり、特に最終日は万全の状態とは言えませんでした・・。

人によって度合いは変わると思いますが、出来るだけ避けておくことを私はおススめします!

③第一志望校と同じ難易度の大学を、第一志望校を受ける前に受験する!

これが最も重要なポイントです!

私の場合、明治大学農学部一般入試の前に法政大学生命科学部全学部入試、法政大学生命科学部学部別、早稲田大学スポーツ科学部一般入試を受けることで、十分な練習試合(練習ではありませんが笑)を経た上で第一志望校に挑むことが出来ました!

ちなみに私の受験スケジュールは、

2月2日 日本大学 生物資源科学部

2月5日 法政大学 生命科学部(全学部)

2月7日 東京農業大学 国際食料情報学部

2月8日 明治大学 情報コミュニケーション学部

2月9日 東京農業大学 国際食料情報学部

2月11日 法政大学 生命科学部(学部別)

2月14日 早稲田大学 スポーツ科学部

2月15日 明治大学 農学部

このように受験しました!

皆さんが併願校を決める上で少しでも役に立てれたら幸いです。なんでも相談してくださいね!

明日のブログは春日担任助手による【併願校の決め方】です!私立文系志望の方は必見です!