佐藤たかひこの単元ジャンル | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2019年 11月 13日 佐藤たかひこの単元ジャンル

みなさんこんにちは!早稲田大学国際教養学部1年佐藤尭彦です!

最近だんだん冷えてきましたね。。我が家ではこたつがついに導入されたので、朝はぬくぬくです…(笑)

さて本日は単元ジャンル別演習について、私の去年の経験からお話していきます!

みなさん単元ジャンル別は進んでいるでしょうか?

ここで単元ジャンル別演習の意義について再確認すると、単元ジャンル別演習とはとても簡単に言うと

弱点克服ツールです!

AIが自分の過去のデータを分析し、今やるべき問題を提示してくれるため、痒い所に手が届くような仕組みになっています。

そんな単元ジャンル別演習で私がなにをやっていたかというと

英作文国語の記述問題です!

単元ジャンル別演習は問題の自動採点や添削をしてくれます。

そのため、英作文や国語の記述問題など普段自分では得点化しにくい単元を演習するにはとても有効的です!

自分の志望校は早稲田大学の国際教養学部だったので、英作文の対策が必須でした。

英作文は独学が難しく、誰かの添削が必要不可欠だったため悩んでいたところ単元ジャンル別演習がちょうどよかったです。

単元ジャンル別演習は必勝必達セットだけではなく、自分で大問を選んで解くこともできるため、自分に必要な分野を探してみましょう!

「備考:使い方」

早稲田大学や慶応大学で自由英作文が必須な人は、単元ジャンル別演習の早稲田大学政治経済学部、法学部、国際教養学部。慶応義塾大学の経済学部などの英作文の問題を探して解いてみましょう!

第二志望以降で過去問演習講座を取得してない、そもそも取得していない生徒で添削が必要なものがあるときは、単元ジャンル別演習でその過去問の添削が必要な大問だけを探して、解答して添削してもらいましょう!

例)①2018年度の早稲田大学政治経済学部の最後の英作文を添削してほしい!

  ②単元ジャンル別演習の英作文のカテゴリーで「早稲田大学政治経済学部」「2018年」「大問5」で探して印刷しましょう!

③そして過去問を解くときに英作文だけ単元ジャンル別演習の用紙に書き込んで提出すれば完了です!!

 

もし英作文のことで悩みがあれば水曜にサトウタカヒコがいますので、いつでも相談しに来てください!!

明日のブログは高瀬たつき担任助手による「単元ジャンル別演習」についてです!

 

height=”412″ class=”alignnone size-full wp-image-23533″ />