オープンキャンパスへ行こう! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 7月 16日 オープンキャンパスへ行こう!

こんにちは!

東京大学理科一類1年外山結月です!

いよいよ夏休みが始まりますね!

受験の天王山である夏休みを、計画通り勉強して達成感溢れる、そして圧倒的に成長できたと思えるものにしましょう!

高1、2生も今のうちにガンガン努力して、周りのライバル達に差をつけましょう!

さて、今日のブログのテーマは「オープンキャンパスへ行こう!」ということで、オープンキャンパスの魅力についてお話ししていきたいと思います。

 

☆模擬講義

オープンキャンパスの魅力はなんといっても「模擬講義」にあると思っています!

理由としては、それに参加することによってその大学の授業や教室の雰囲気を知れるというのがまず1つ。

そしてそれだけではありません!様々な学部・学科の講義を聴くことが出来るのです!

 

私は高1の夏に初めてオープンキャンパスに参加しました。

それまでは建築学科か医学科に興味がありましたが、オープンキャンパス行って材料工学という分野の模擬講義に参加し、材料工学は建築にも医学にもその他すべての分野に通ずるということを知り、そこを目指すことにしました。

皆さん、将来学びたい分野は決まっていますか?

決まっている人も決まっていない人も、是非様々な分野の講義に参加してみてください!

そして高1、2生の皆さんもです!オープンキャンパスに行ってこの夏に行きたい学部・学科を決定しましょう!

 

☆質問集

○オープンキャンパスには何校くらい行けば良いですか?

→高3生は行くなら第一志望で1校、高1、2生は2、3校が目安かと思われます。私の場合は、少なくとも高1のときに2校、高3のときに1校行きました。高2のときは覚えていません・・・。

予約は必要ですか?

→大学によっては予約が必要なところも多くありますので、このブログを読んだら行きたい大学のHPにとんで調べてみてください!

 

明日のブログは村田担任助手による「おすすめ夏休みの活用法」です。

夏休みを充実させたいと思っている皆さん!是非読んでください!お楽しみに~!