いざ、早稲田へ!! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 12月 2日 いざ、早稲田へ!!

みなさんこんにちは!

早稲田大学商学部2年

石井宏樹です!

 

今日は『私の大学受験』

と題して、(僕の2年前にはなりますが・・・)

受験体験記をお伝えしていこうと思います!

 

僕は現在早稲田大学に通っていますが、

本当に早稲田を目指し始めたのは高3の9月のことでした。

その理由については後ほど説明します!

 

僕が東進に入学したのは高2の1月で、

ちょうど同日の模試の時期でした。

当時は青山学院大学と明治大学を目指していましたが、

同日模試の点数の低さに絶望し、

本気で大学受験を始めました。

 

そこでここからは受験生活の中で

特に頑張った3つのことを紹介していこうと思います!

 

○音読

英語についてはなんといっても音読でした!

度々ブログでお伝えしているので、

もう聞き飽きたという方もいらっしゃると思うのですが

そのくらい重要なんです!!

毎回の授業、そして模試のたびに音読していますか?

その小さな積み重ねが大きな点数の飛躍に繋がります。

 

 

○定期テスト

受験シーズンに入るとつい定期テストを疎かにしがちですね。

配分が受験勉強にシフトする分、

ある程度は仕方ないと思いますが、

受験科目については本気でやりましょう!

 

僕は英語、国語、日本史だったので、

この3教科はクラス1位になることに拘って努力したのを覚えています。

その分知識は各日に増やすことができる&燃えるので

頑張ってみてください!

 

 

○過去問対策

夏休みのセンター対策、2次試験対策は

とにかく10年2周することに力を入れてました。

僕は現代文が苦手だったので、とてもむしゃくしゃした日々が続きましたが

その気持ちを大問分野別演習に費やすことで発散していました(笑)

 

 

さて、なぜ僕が9月で早稲田を目指し始めたかというと、

6月模試得点の大躍進があったからでした。

4月は英語が120点だったのが6月には174点

50点以上もアップしたんです!

そのおかげで夏休みはセンター演習が波に乗り

うまく軌道に乗ることができました!

 

大幅得点アップの理由は上にあげた3つが強く影響してたと思います。

 

さて、受験生は残りにスパートをかけ、走り抜けましょう!

新高3、2、1のみなさん、同日模試は目の前です!

目標点突破を目指して頑張りましょう!!

 

明日のブログは戸田担任助手による

『冬休みの過ごし方』です。

お楽しみに~