オススメ講座紹介!~きむver~ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2018年 8月 13日 オススメ講座紹介!~きむver~

こんにちは!

法政大学生命科学部生命機能学科2年のきむです!

夏休みも中盤戦に差し掛かり、高3生は15時間勉強にも慣れてきたのではないでしょうか?

勉強時間が長い分、1日の終わりに達成できたかどうか振り返ることは非常に重要なことです。

1日の中で自分が何を得たのかをフィードバックし、次につなげられるようにしましょう!

また、高2生の部活生は、代が替わり自分たちが最上級生として引っ張っていく立場になったと思います。

私もサッカー部の副部長として、新チームとして動くことの難しさを感じながら夏休みを過ごしていたのを覚えています。

様々な変化があるとは思いますが、勉強も部活も、そのほかのことも後悔ないよう全力で頑張っていきましょう!

 

さて、本日はテーマが【おすすめの講座】ということで、私が高校生の頃に受講していた講座のなかで「これは特に受けてよかった!」と感じたものを紹介していきたいなと思います。

特に、理系・MARCH志望の方は注目してほしいです!

科目ごとにご紹介したいと思います。

まずは英語です!

【今井のC組・英語基礎力完成講座】

私が英語を本気で勉強しようとおもったきっかけとなったのが今井先生の公開授業でした。

このC組は、英語に苦手意識がある私でも今井先生の独特のリズムで展開される授業により、英語という科目にのめりこんでいってしまうほど面白く、わかりやすい授業です!

センター試験の英語で100点になかなか届かず悩んでいる人は是非、検討してみてください!

次に数学です!

【高校対応数学B ベクトル】標準

この授業は大吉巧馬先生という方の講座なのですが、

この先生はとにかく数学愛がスゴい!

授業を受けていると、本当に数学が好きなんだなあというのが伝わってきます(笑)

やはり、勉強を進めていくうえでその科目を好きになるということは非常にに重要なことです。

数学の本質的な楽しさを教えてくれます!

「数学ってなんのために勉強するの?」という疑問を持ってるそこのあなた。

ここに答えはあります!

【受験数学特別講義-数列編-】

この授業は高3生の秋に受講することになる人が多いと思います!

松田聡平先生いう東大工学部を卒業した先生の授業です。

この授業は10コマから成っているのですが、10コマすべて数列を扱っているので、基本的な問題から応用の問題まで幅広く対応しています。

今、数列を勉強している皆さん。「漸化式」苦手ではありませんか?

私も敬遠しがちだった漸化式ですが、この授業を受けたことによって得意分野にまで伸ばすことができました!

数列に強くなりたい方は必見です!

 

以上、3講座をご紹介しましたが、東進ハイスクールには多くの講座があります。

第1講目は体験ができるので、是非気になった授業は受講してみましょう!

明日のブログは佐田担任助手による

「とっておきのリフレッシュ」です。

ストレスたまっていませんか?是非参考にしてポジティブに勉強を進めていきましょう!