校舎の様子 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール新百合ヶ丘校 校舎長 千葉史人

日本は今、大きな転換点を向かえています。少子高齢化に伴う人口減少の社会構造を抱える一方で、グローバル化がどんどん進み、人・物・情報が国境を越えて飛び交う世界で存在を示さなければいけません。そのような社会で必要とされる人物とはどのような人物でしょうか?それは心・知・体を兼ね備えた、人間力の高いリーダーです。受験勉強は自分と向き合い、努力する習慣を身につけ、人間力を磨く絶好のチャンスです。「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」という教育目標のもと、新百合ヶ丘校のスタッフも頑張っています。やる気さえあれば、今の学力は関係ありません。ぜひ一緒に、夢の実現に向けた第一歩を踏みだしましょう。

 

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

牧原 英里 さん 青山学院大学 国際政治経済学部 国際経済学科
カリタス女子高等学校 卒 軽音楽部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
牧原 英里 さん 青山学院大学 国際政治経済学部 国際経済学科
担任助手として一言
みなさん、今の自分に満足できていますか?学校の勉強、部活動など高校生にはやるべきことがたくさんあると思います。全てのことに全力で取り組めていますか?受験勉強はおそらく皆さんが想像する何百倍も辛い経験になるのではないでしょうか。部活動が忙しく時間が取れない時、成績が伸び悩んだ時…ですが、受験勉強は将来の自分のためにやっていると考えてみてください。そして今目の前にあることすべてに全力で取り組んでみてください。本気の努力があなた自身を変えてくれます!新百合ケ丘校ではそんな皆さんと一緒に受験に立ち向かいます!頑張りましょう!
市岡 孝太 くん 慶應大学 理工学部
神奈川県立相模原中等教育学校 卒 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OB
市岡 孝太 くん 慶應大学 理工学部
担任助手として一言
受験勉強を成功させるために必要な力は学力だけではありません。試験本番の日までにやらなくてはいけないことをやりきるための計画力や、長く険しい受験勉強を乗り越えるための精神力や高いモチベーションなど、様々な力が必要となります。そういった力をみなさんにつけてもらうために私たち担任助手がいます。グループ面談などを通して精一杯サポートしていきますので、共に頑張りましょう!
外山 結月 さん 東京大学 理科一類
洗足学園高等学校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
外山 結月さん 東京大学 理科一類
担任助手として一言
受験勉強において大切なことには、目標をもちそれを見据えた計画を立てて実行することの他に、ライバルをつくって共に切磋琢磨していくことや目標とする大学をより身近に感じ、そこに通う自分を想像することなどもあげられると私は考えています。新百合ヶ丘校にはそれら全てを可能にする環境が整っています。皆さんがそれぞれに夢を見つけ、それを実現するために勉強をすることを全力でサポートしていきますので、一緒に頑張りましょう!

→もっと見る

北原 立都 さん 青山学院大学 理工学部
神奈川県立大和西高等学校 卒 ダンス部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
北原 立都さん 青山学院大学 理工学部
担任助手として一言
私が受験を突破できたのは、担任助手の方々の存在がとても大きかったです。受験勉強で苦しんでいるとき、校舎に来るたびに、励まし笑顔にしてくれ、常に私を支えてくれました。私は、本当に感謝しています。今度は皆さんにそう思ってもらえるよう、私は全力でサポートします。受験は、辛く険しい道かとは思いますが、自分を大きく成長させるチャンスです。自分の夢に向かって一緒に頑張りましょう。
井上 爽香 さん 法政大学 社会学部
麻生高等学校 卒 硬式テニス部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
担任助手として一言
大学受験は人生を左右すると言っても過言ではないほどの大事な通過点であり、おそらく辛い、辞めたいと思うこともあると思います。ですがその分、本気で勉強をした人にしか出来ない経験や得られないものがたくさんあり、それは自分自身を成長させる糧となります。受験が終わった時、後悔のないほど頑張った!と胸を張っていえるよう、そして何より第一志望に合格できるように今、全力で努力しましょう!そのために私たちも全力でサポートを致します!
是澤 理秀子 さん 慶應義塾大学 文学部
青陵高等学校 卒 家庭科部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
是澤 理秀子 さん 慶應義塾大学 文学部
担任助手として一言
私自身、受験勉強をしていく中で辛いことも多くありましたが、一緒に頑張ってくれる仲間や、支えてくださる方々のおかげで「せっかくだから楽しもう」と前向きな気持ちで乗り越えることができ、その経験が今の自分の自信になっています。みなさんが楽しく全力で頑張れる環境をつくれるように精一杯サポートします。一緒に頑張りましょう!
竹中 悠 くん 慶應義塾大学 理工学部
桐光学園高等学校 卒 合唱部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OB
竹中 悠くん 慶應義塾大学 理工学部
担任助手として一言
小学生の頃には明確な「将来の夢」を持っていたけれど、高校生になってからは夢のことなんて考えられていない、という人が多いのではないでしょうか。大学受験は人生のゴールではありません。その先にあるもっと大きな夢を達成するためのステップの一つであると私は考えます。そしてその大きな夢があるからこそ、大学受験を頑張ることができると考えています。私たち担任助手は、人生最大の中間目標を達成するための受験勉強を全力でサポートします。
田中 祐大 くん 慶応義塾大学法学部
東京農業大学第一高等学校 卒 硬式テニス部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OB
田中 祐大くん 慶応義塾大学法学部
担任助手として一言
受験勉強は苦行であるとマイナスイメージが先行しがちですが、必ずしもそうではないということを伝えたいです。実際、私は受験を通して自分に自信を持てるようになりました。もともと勉強が得意ではなく、飽きっぽい私は「継続する」ことが本当に苦手でした。しかし本当に自分が行きたい大学を見つけてからは、今までの自分が嘘であったかのように勉強を継続して取り組むことができるようになりました。皆さんも新百合ヶ丘校で自分の道を見つけて私たちと一緒に突き進みましょう!
九十田 恵 さん 明治大学 農学部
恵泉女学園高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
九十田 恵さん 明治大学 農学部
担任助手として一言
受験を通して私が感じたことは、受験は決して一人での戦いではなかったということです。最後に入試を受けるのはその本人、一人だけですが、入試を受けるまでの期間は一人ではありませんでした。家族、友人、先生方、新百合ヶ丘校のスタッフと、いつも励ましてくれる、また夢に向かってともに努力し続ける仲間がいてくれたから私は受験を乗り越えることが出来たのだと思っています。新百合ヶ丘校のアツいスタッフ、そして切磋琢磨し合える東進での仲間達は絶対に皆さんの強い味方となるはずです!新百合ヶ丘校で一緒に戦いましょう!!
中村 開成 くん 慶應義塾大学 理工学部
浅野高等学校 卒 卓球部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OB
中村 開成くん 慶應義塾大学 理工学部
担任助手として一言
皆さんはこれまで大きく成長したと感じたことはありますか?部活に本気になったことを通じて大きく成長したなど色々ある人もいるかもしれません。さて、私の話になりますが私は受験勉強をやりきったことによる成長が今までで1番大きかったと感じました。受験生活は辛いとか勉強ってやってて意味あるのか、などと思われがちですが、様々なことを我慢して本気で向き合っていくことはとてつもない大きな成長に繋がり、そしてまた今後の人生における自信にもなります。この貴重な経験を通じて皆さんと成長して行きたいです。全力でみなさんをサポートしていくので共に頑張りましょう!!
濱田 隼 くん 東京工業大学 第5類
桜美林高等学校 卒 テニス部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OB
濱田 隼くん 東京工業大学  第5類
担任助手として一言
大学受験で大切なことは常に好奇心を持って勉強することだと思います。言い換えれば勉強はやらされるのではなく自ら能動的にやるものです。そして分からなかったことはすぐ聞くのではなく1度じっくり考えるということ習慣にしてみてください。こういった姿勢を大学受験を通して身につけることが出来たならばこの先、大学や社会に出ても役立つでしょう。皆さんが合格できるように全力でサポートしていきます。
下村 魁人 くん 東京工業大学 第7類
帝京大学高等学校 卒 硬式テニス部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OB
下村 魁人くん 東京工業大学  第7類
担任助手として一言
受験において不安になることやわからないこと、例えば「勉強の仕方がわからない」、「勉強をしなくてはいけないけれど集中力がない」など人それぞれあると思います。私も悩みのある1人でした。しかしその悩みの多くは共に受験をする仲間や受験を経験した人と話すことによって解決します。新百合ヶ丘校にはその話をできる仲間や経験のある人がたくさんいます。さらに受験で経験したことを将来に生かすこともできます。私達と共に努力して大学に合格し、将来の夢を叶える力を育みましょう!
伊原 茜 さん 早稲田大学スポーツ科学部
カリタス女子高等学校 卒 ソフトボール部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
伊原 茜さん 早稲田大学スポーツ科学部
担任助手として一言
皆さんは今受験に対してどのような思いを抱いているでしょうか。つらいなどマイナスなイメージを抱いている方も多いのではないかと思います。確かに受験は今までしたことがない程の努力が欠かせません。しかし、そのことは自身の成長に繋がっています。受験勉強に真摯に向き合い、悔しさや喜びを経験することで得られるものは無限大です!それを得るのに主体的に取り組むことの出来る東進ハイスクールは最適な環境だと思います。皆さんの最高の結果、無限大の成長をサポートしたいと思っております。新百合ヶ丘校で一緒に努力しましょう!!
大谷 千賀 さん 立教大学 社会学部
麻生高等学校 卒 音楽部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
大谷 千賀さん 立教大学 社会学部
担任助手として一言
みなさんにはこれだけは本当に頑張った!と言いきれるものがありますか?私は大学受験を通して、初めて本気で努力しました。その結果、考え方や精神面で大きく成長できたと思っています。それは、新百合ヶ丘校で努力する仲間を見たり、担任助手の方のサポートがあったから経験できたことです。東進ハイスクールでは、周りが皆全力です。現役で大学受験に臨める一度きりの機会を、新百合ヶ丘で過ごし、本気で努力し、一緒に成長していきましょう!校舎でお待ちしています!
戸田 夏希 さん 明治大学 理工学部
日比谷高等学校 卒 ダンス部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
戸田 夏希さん 明治大学  理工学部
担任助手として一言
『大学受験は団体戦だ』とよく耳にします。私自身初めはその言葉の真意が分かりませんでした。しかし思い返してみれば、高い志を持つ仲間に出会い、担任助手の方に背中を押され、自分一人では折れてしまったかもしれない瞬間も、一緒に上を目指す仲間がいたからこそ乗り越えられました。まさにこれこそが『大学受験は団体戦だ』という言葉の本質なのだと思います。そして東進ハイスクールにはそれを実践する最高の環境が備わっています。ぜひここ新百合ヶ丘校で夢を実現する第一歩を踏み出しませんか。
山口 真桜 さん 首都大学東京 人文社会学部
カリタス女子高等学校 卒 軽音楽部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
山口 真桜 さん 首都大学東京 人文社会学部
担任助手として一言
受験勉強で大切なことは目標をきちんと定めることだと思います。それは、どこの大学に進学したいのかという事だけではありません。自分が将来何をしたいのか、そのためにはいつ、何をする必要があるのか、そして今すべき事はなにか。このような事を本気で考えた人が“合格”を手にすることができるのだと思います。自らの目標に向かって、本気で勉強していきましょう!私たちも本気でサポートします!
塚本 晴大 くん 一橋大学 法学部
神奈川大学附属高等学校 卒 硬式野球部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OB
塚本 晴大 くん 一橋大学 法学部
担任助手として一言
受験成功のカギはスタートダッシュにある。―というようなことを耳にしたことがあるのではないでしょうか。私は硬式野球部に所属していたため帰宅は8時を過ぎ、また引退時期も遅いため他の人よりも早く勉強を始めなければまずいという思いを抱いていました。そのため高校1年生の5月に入塾を決めました。部活後に毎日東進ハイスクールに行き、勉強するという習慣を早期に身につけたことは私なりのスタートダッシュであったと思います。今何をすれば良いのか迷っているなら、ぜひ一度東進に足を運んでみてください。お待ちしています!
石井 宏樹 くん 早稲田大学 商学部
東京都立狛江高等学校 卒 軽音部、JRC部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OB
石井 宏樹 くん 早稲田大学 商学部
担任助手として一言
受験勉強をするにあたり、辛いことや不安なことが日に日に増してくるのは当然のことです。しかし、そこで思いとどまって下を向くのではなく、上を向いて受験という山を乗り越えていくことにこそ、意味があるのだと思います。自らの夢に向かって努力する経験は一生ものの糧となります。東進ハイスクールでは夢に向かって努力する生徒さんを全力でサポートします。最後まで諦めずに一緒に頑張りましょう!
春日 裕子 さん 立教大学 文学部
神奈川県立生田高校 卒 バドミントン部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
春日 裕子 さん 立教大学 文学部
担任助手として一言
これから受験を迎えるみなさんは、「つらい、やめたい」と思うことが何度もあるかもしれません。ですが、それは受験と真剣に向き合っているからであって、受験を生半可な気持ちで考えていたら、そのような思いにはならないと思います。私自身も、何度も追い込まれるような経験をしましたがそれを乗り越えた後、自分の中で大きな自信へとつながりました。みなさんが何かにぶつかった時、それを乗り越えてみなさんの自信へとつなげられるようサポートして行きたいとおもいます。一緒に頑張りましょう!!
佐田 佳純 さん 青山学院大学 社会情報学部
神奈川県立相模原高等学校 卒 男子バレーボール部マネージャー 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
佐田 佳純 さん 青山学院大学 社会情報学部
担任助手として一言
私が勉強をする上で大切だと感じたことは、一緒に頑張る仲間、応援してくれる人が周りにいることです。辛いときも周りを見わたせば集中して勉強する友達、悩んだ時相談に乗ってくれる先生、そんな環境が東進にはあります。受験という大きな壁を、東進の仲間、スタッフと共に乗り越えましょう!そして自分の将来の可能性を自らの手で開きませんか? 頑張るみなさんを私たちが全力で応援します!!
金 カレブ くん 法政大学 生命科学部
神奈川県立麻生高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OB
金 カレブ くん 法政大学 生命科学部
担任助手として一言
勉強、部活、行事など、高校生活はとても忙しいものです。その中で迫ってくる「大学受験」と言う大きな壁は、非常に乗り越えるのが困難なものであるということと同時に自分を大きく成長させ、また新しい発見が多く得られるチャンスでもあります。そしてあくまでも、最終的なゴールは大学受験のその先にあります。そのゴールを見据え、人生を豊かにさせるための一つの壁を共に乗り越え、合格を勝ち取りましょう!東進でお待ちしております!
吉野 克哉 くん 東京学芸大 教育学部
神奈川県立生田高等学校 卒 ハンドボール部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OB
吉野 克哉 くん 東京学芸大 教育学部
担任助手として一言
私は高校1年生の秋に東進ハイスクールに入塾しました。部活にとても力を入れており、引退する3年生の5月ごろまでは、部活後に自宅で勉強という習慣は身についていませんでした。しかし東進に行けば、愛のある厳しい言葉で私を引っ張ってくれる担任助手の先輩方がいましたし、難関大学への合格を目指し勉強にくる友人達と競い合い刺激し合ったことで、自然と私も勉強に集中することができました。常に高い意識を保ち続けることができたことと、勉強に専念できる素晴らしい環境が用意されていたことが、第一志望合格につながったと思います。
志村 瑠香 さん 明治大学 農学部
桐光学園高等学校 卒 ダンス部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
志村 瑠香 さん 明治大学 農学部
担任助手として一言
私が大切にしていることは「最後まで諦めずにやり通す」ことです。受験勉強は上手くいかないことがたくさんあるかもしれません。しかし一度の妥協により自分の中に境界線が引かれてしまいます。確かにすぐに何か変化が起こるということは多くはないかもしれません。ですが「最後まで諦めずにやり通す」ことで学ぶことが必ずあります。受験勉強から学ぶことは勉学ももちろんですが、人間としても大きく成長できると私は思います。私たち新百合ヶ丘校には皆さんが最後まで努力し続けることができる環境が整っています。みなさんにとって大切な受験生活を私たち担任助手が全力でサポート致します。
吉田 安理沙 さん 東京学芸大学 教育学部
鴎友学園女子高等学校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
吉田 安理沙 さん 東京学芸大学 教育学部
担任助手として一言
大学受験は辛く厳しいものではありますが、自分の将来について考え、計画、実行するなかで大きく成長できるチャンスでもあります。第1志望合格に向けての最高の努力は自分を大きく成長させてくれるはずです。東進ハイスクール新百合ヶ丘のスタッフはみなさんの最高の努力を本気でお手伝いします。最高の努力ができる環境で本気で第1志望合格に向けて頑張ってみませんか?校舎でお待ちしております!
藤原 息吹 くん 早稲田大学 政治経済学部 政治学科
荏田高等学校 卒 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OB
藤原 息吹 くん 早稲田大学 政治経済学部 政治学科
担任助手として一言
「やればできる。」これは私の受験生活において大きな衝撃となった事実です。
今まで何も変わらない、何も変えられないのだと日々悶々としながら生きてきた私は大学受験という壁を乗り越えることを通じて一つの示唆を得ました。周囲の人々そして自分自身さえも気付いていない大きな可能性を実は私たちは秘めているのだということです。その可能性は現在の自分から推し量ることはできません。「こうなりたい、ああなりたい。」皆さんはこういった夢を持っていると思います。どんなに困難であろうとその夢に向かって全力で努力してください。そうすることによってしか自分の本当の可能性を知ることは出来ません。その努力ができる最高の環境がこの校舎には整っています。ここ新百合ヶ丘校で人生を変える一歩を踏み出してみませんか??
眞島 智樹 くん 慶應義塾大学 総合政策学部 総合政策学科
桐蔭学園高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OB
眞島 智樹 くん 慶應義塾大学 総合政策学部 総合政策学科
担任助手として一言
受験というのは厳しい世界であり、全てが順調にいくなんてことはありえません。その厳しい現実から時には逃げ出したくなることもあるでしょう。しかし、その厳しい現実を「本気」で向き合い、「本気」で努力することで人として大きく成長できると考えています。皆さんも「本気」で勉強してみませんか?私たちは皆さんの「本気」を全力でサポートします!東進ハイスクール新百合ケ丘校でお待ちしております!
鈴木 皓恵 さん 明治学院大学 心理学部 教育発達学科
多摩高等学校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
鈴木 皓恵 さん 明治学院大学 心理学部 教育発達学科
担任助手として一言
受験は自分の可能性を広げてくれます。限界までの天井が想像していたより高いことが分かり、様々なことに挑戦する精神が生まれます。最終的に「結果」がでるかどうかは重要ですが、東進ハイスクールでは「結果」よりも大切なものを得ることができると思います。時には不安を抱いたり、悩むこともあると思います。そんな時、私たち担任助手は皆さんを全力でサポートします。可能性を広げましょう!新百合ヶ丘校でお待ちしています!
村田 渚沙 さん 法政大学 スポーツ健康学部 スポーツ健康学科
桐光学園高等学校 卒 ソフトボール部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
村田 渚沙 さん 法政大学 スポーツ健康学部 スポーツ健康学科
担任助手として一言
みなさんは今本気になれてることがありますか?部活に本気だという人、まだ何に対しても本気になれていない人、それぞれあると思います。みなさんが今目の前にある大きな壁、それは大学受験だと思います。大学受験は全国のライバルとの戦いでそう甘いものではありません。人生で1度しかないこの機会、将来の夢、行きたい大学のために本気になってみませんか??東進なら切磋琢磨し合える仲間、本気で応援してくれるスタッフがいます!!ぜひ新百合ヶ丘校で一緒に頑張りましょう!!
石坂 俊 くん 明治大学 理工学部 物理学科
希望ケ丘高等学校 卒 ラグビー部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OB
石坂 俊 くん 明治大学 理工学部 物理学科
担任助手として一言
私が新百合ヶ丘校に来て、1番良かったと思えること、それは『部活と両立しながら合格できたこと。』です。部活の引退が、早くても10月とあって私は受験生としては大きなハンデを背負っていました。その中でも部活とうまくやりくりして頑張り切れたのはスタッフのみなさんのアツい指導のおかげだと思っております。受験勉強はもちろんのこと、勉強以外のことも応援してくれることが新百合ヶ丘校の強みです。ぜひ東進に来て、高校3年間をアツいものにできるよう一緒に頑張りましょう!みなさんのご来校を心よりお待ちしております。
外山 葉月 さん 早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
洗足学園高等学校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
外山 葉月 さん 早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
担任助手として一言
皆さんは今、将来の夢を持っていますか?私は大学受験を通して、夢を持つことの大切さを実感しました。時には自分の思うような結果が出ないことも多々あると思いますが、夢を実現したいという強い気持ちがあなたを後押ししてくれるでしょう。受験勉強を始めようと考えている皆さんの中には、まだやりたいことが決まっていない方も多くいらっしゃると思います。是非東進で自分の将来についてじっくりと考え、仲間と切磋琢磨し、夢実現への第一歩を踏み出しましょう。私たちが全力でサポートします!
斉藤 真美 さん 早稲田大学 教育学部
洗足学園高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
斉藤 真美 さん 早稲田大学 教育学部
担任助手として一言
受験生活において成長できる力は学力以外にもたくさんあります。その中で私が得た主な力は、自らの頭で考え主体的に行動する力と、視野を広げて周りから良い刺激を受けて自分を成長させていく力です。現役の受験生活はだれにでも一度きりです。その貴重な時間をどのような意識で、どのような環境で過ごすかで、長い人生の方向性や礎が固まってくると言っても過言ではないと思っています。そんな大切な日々を東進新百合ヶ丘校で過ごしませんか?高め合える仲間と熱いスタッフであなたのお越しをお待ちしています。
山中 涼平 くん 首都大学東京 都市教養学部
東京農業大学第一高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OB
山中 涼平 くん 首都大学東京 都市教養学部
担任助手として一言
「受験は何のためにするのか」皆さんは考えたことありますか?きっと高校生の皆さんは忙しい日々に追われてそんなことも考えている暇もないのではないでしょうか。しかし、受験の意味は想像以上に大切なものだと思います。それは、たくさんの受験生を見ていく中で、様々な挑戦がその人の糧になると感じたからです。私は、辛いことばかりと思える受験勉強に『面白さ』を見出して欲しい。そして『世界で活躍する人財』に将来なって欲しい思い担任助手をしております。無限大の可能性を秘めた高校生の皆さんに是非来ていただきたいです!
古田 拓己 くん 一橋大学 経済学部
国立高等学校 卒 少林寺拳法部 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OB
古田 拓己 くん 一橋大学 経済学部
担任助手として一言
受験は決して一人で乗り越えられるものではありません。何かをする上で壁に当たったときは、必ず誰かに頼ることになります。僕も高校生の頃に全て自分でやりきるのは無理だと感じ、スタッフの方が身近に支えてくれる東進に入塾しました。実際本当に親身になって相談してもらい、大きな心の支えとなりました。そのおかげで自分のモチベーションを保つことができ、それが自分の合格する上での大きな助けとなったと思っています。
相原 優花 さん 成城大学 社会イノベーション学部
生田高等学校 卒 ハンドボール部マネージャー 東進ハイスクール新百合ヶ丘校 OG
相原 優花  さん 成城大学 社会イノベーション学部
担任助手として一言
受験勉強は、大学受験を控える高校生の皆さんにとって、おそらく今までで1番大きな壁と言っても過言ではないと思います。しかし、私は大変だった思い出ほど後で自分に深く残るものだと思っています。実際私自身も、約1年間東進で全力を出して頑張ってきたという思い出は今の私の自信となっています。東進ハイスクール新百合ヶ丘校で、後に活きる受験勉強をしましょう。私たち担任助手が全力でサポートします!!

校舎イベント紹介

特別公開授業

特別公開授業

――「いつも自分がいる教室」で「いつもは画面を通してしか会えない憧れの先生」が授業を行なう―― それが年に数回の特別公開授業です。新百合ヶ丘校の大人気イベントの一つで、東進生と一般生で超満員の部屋で行なわれる熱い特別講義は、受験生のモチベーションを劇的に高めてくれ、さらに先生に直接質問することも出来ます。また、生徒の有志により結成される実行委員会が運営を行うことで、イベントを盛り上げるとともに、生徒自身の成長にも大きく貢献します。

塾内合宿

塾内合宿

通い慣れた校舎でとても長い時間を過ごす…。そこでは、普段ではやりきれない程の英単語や英熟語の暗記を校舎の仲間と共に励ましあいながら進めていきます。最初は気の遠くなるような内容に思えても、仲間と一緒に奮闘していくことで、互いの絆は深まり、モチベーションはひたすらに上がっていきます。合宿の修了式を行なう頃には、心地よい疲労感と数百にもわたる英単語を覚えたという達成感が、生徒全員を包み込みます。

決意表明会

決意表明会

受験勉強はどうしても孤独な戦いになりがちですが、新百合ヶ丘校ではそのようなことはありません!決意表明会では、新しい学年を前に、一人ひとりが次学年への決意と将来の夢を語り合うことで、校舎一丸となってこの一年を充実させていく意志を共有していきます。全員でディスカッションも行ないます。このイベントで、ほかの人の夢や、やる気に刺激を受けて一年間頑張ろうという前向きな気持ちが芽生えます!