How to concentrate on study | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 7月 8日 How to concentrate on study

 

Hello everyone!!

My name is Matsuda Keita. I’m a student at the University of Tokyo.

Today, I’m going to show you the secret about how to concentrate on study. Please read to the end.

 

When I was a high school student, I was conscious of the need to be crisp and clear.

To be more specific, when I felt tired, I would top studying and play computer games or exercise to refresh myself.

Studying when you feel tired is very inefficient.

In such case, I reccomend taking a break, refreshing yourself and then studying again.

 

I think it is also very important to get enough sleep.

I always tried to get at least 8 hours of sleep. In addition, I made sure to take 20-minutes nap every day.

By doing so, I am always be able to study with maximum concentration.

As the saying goes, “A well-slept child is a well kept child.” sleeping is really important.

I think it is better to avoid studying until you have lost sleep.

I’ll say it again.    “A well-slept child is a well kept child.”

 

こんにちは!!

東京大学前期教養学部文科二類の松田慧大です!

本日はタイトルにもあるように勉強に集中する方法についてお話していこうと思います。

 

一点目はメリハリを付けて学習をするということです。

自分は疲れを感じたり、集中が切れた時には一度勉強をやめてゲームをしたり、サッカーや筋トレをするなどしてリフレッシュするようにしていました。

疲れがある状態での勉強はとてつもなく効率が下がります。

勉強をしていないと不安になってしまうこともあるかと思いますが、思い切って一度休んでみると、「休んだ分を取り返さなきゃ!」問気持ちに駆られ、緊張感を持って勉強に臨めると思いマス。

 

二点目は睡眠時間を十分に取るということです。

私が受験生の時は、毎日8時間の睡眠時間を確保していました。

さらには毎日20分の昼寝の時間も必ず設けるようにしていました。

”寝る子は育つ” という言葉もありますが、睡眠時間を確保することは本当に重要です。

睡眠時間を削ってまで勉強するなどということは愚の骨頂です。

疲れたときはおとなしく早く寝て次の日に気合いを入れて勉強スベシ。

 

とここまで当たり前のことを書いてきましたがこの二点は本当に重要です。

記憶は睡眠時に定着するとも言われています。

しっかりと睡眠を確保し、疲れたときには無理せずリフレッシュして長い受験生活を乗り切っていきまショウ。

再度言わせていただきます。 ”寝る子は育つ”

 

このブログを見終わったら一刻も早く寝床に付きましょう。

それではまた。いい夢見ろよ!!!