8月 | 2020 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ 2020年08月の記事一覧

2020年 8月 9日 在校84時間で圧倒的1位!爽やか男子のアツい夏!

こんにちは!一橋大学法学部3年の塚本です!

最近暑くなってきましたね。今年の夏の目標は日焼けです、頑張ります。

さて、本日のテーマは高3MVPです!いよいよ夏休み、という生徒のみなさん、いかがお過ごしでしょうか。勉強している人、できていない人、みなさんに参考になるインタビューをしてきました!

 

 

————以下インタビューの様子——————————————————–

塚本「存我君MVPおめでとうございます!早速ですが、圧倒的な努力量のモチベーションを教えてください!」

存我君「モチベーションは設定していないです、モチベーションがあると勉強の質に差が出てしまう(ムラ)が出てしまうので、いつも通りに勉強に取り組んでいます!」

塚本「なんと!勉強をするのを当たりしているんですね!」

存我君「そうです、サッカーと同じです!勉強もルーチン化するようにしています!」

塚本「すごい、、! では次に1日のスケジュールを教えてください!」

存我君「朝は4時に起きて散歩をし、その後単語の勉強をしています!(下の図参照)」

塚本「東進だけでなく家でも勉強しているんですか!すごい…!」

——————————————————————————————————-

と、いうことでしたがみなさんいかがでしたでしょうか?

見た目は爽やかな印象のサッカー青年ですが、この努力量には驚きました「勉強を当たり前」に積み重ねる姿に感心しました。

これからの存我君に期待です!

 

 

明日の自習室の使用予定はありません。

明日のブログは阿部担任助手による「過去問の復習法」です!お楽しみに!

 

 

2020年 8月 8日 高1・2生MVP

明治大学政治経済学部1年の三嶋修平です!

 

 

 

 

最近は暑い日が続きますね、、、

 

体調管理をしっかりして、8月模試に向けて頑張りましょう!!

 

本日のブログは、高1.2生MVPということで書いていきたいと思います。 今週のMVPは、、、、、、

S,Yさんです!!

 

なんと向上得点は、驚異の40,25点です!!

 

 

こんなに高い向上得点を2年生でたたき出すとは、素晴らしいです!!

 

 

週間受講コマも23コマでした!

 

みなさんも、ライバルに負けないように頑張りましょう!!

夏は、ライバルと差をつけるチャンスです!

しっかり計画を組んで、8月模試に向けて頑張りましょう!! 明日は外山担任助手による高3生MVPです!お楽しみに!!

 

 

 

2020年 8月 7日 ○○をやらないと、、

こんにちは!立教大学理学部1年森永悠生です!!

 

8月の2週目に入りましたが、ここまで本気で勉強できましたか?

もし、できていないなら、明日から、いや、からしましょう!

本日のブログテーマは「夏休みの過ごし方」です!!

受験生時代の私の夏休みの過ごし方を書いていこうと思います!

出身の高校では9月に体育祭があるので、

準備を夏休みもしなくてはなりませんでした

そのため、東進に開館から閉館までいれる日も他の受験生に比べ、

少なくなってしまいました

なので、校舎に来れる日は必ず行くようにしていました

また、校舎にいるだけでは15時間勉強には到達できないので、

カフェなどでも勉強していました

勉強と体育祭準備くらいしか記憶がないので、

私が夏休みに後悔したことを書きたいと思います

数Ⅲが疎かになった~

夏休みには共通テスト2次・私大の過去問を解こうと言われていると思います

私は私大過去問を解くことが実力的にも時間的にも余裕がありませんでした
そうなると、センターには数Ⅲが存在しないので、演習不足になっていました

理工系学部で数Ⅲが頻出であることは言うまでもありません

(確率やベクトル、大学によっては整数なども大事です)

数学は英語の選択問題とは違い、

勘である程度点数が回収できるわけでもありません

差が非常につきやすいということです

9月以降慌てて数Ⅲを勉強しましたが、

全範囲みっちり解くことができず、

2次曲線の分野は微積や複素数に比べたら頻出というわけではないので

若干捨て気味になっていました

結局第一志望の数学では2次曲線分野の楕円に関する問題が数年ぶりに出題されました

結局、その大門は0点です

秋の演習もそうですが、やはり原因は夏にあったと感じます

みなさんは数Ⅲをしっかりできるように計画を立ててくださいね

また、夏休みが開けたら今度は終わりのない演習と過去問があります

終わりが見えずにやったぶん合格に近づくような感じです

 

今、遅れをとると最終的に間に合いません

明日から夏休み時間割が若干変更されますので、

校舎の開閉館時間が

平日・土曜9:00~20:00、

日曜・祝日9:00~19:00

となるので注意してください

また、時限の時間も変更があります。詳しくは下のバナーをみてください

 

 

 

 

2020年 8月 6日 私はどうして一橋に?

こんにちは!一橋大学経済学部1年田邊陽紀です!

 

夏休みが始まった人も多いと思いますがみなさんどうお過ごしでしょうか。私は資格試験を今年受けれたら受けようと思っているので、最近は英語の勉強を頑張っています!

梅雨があけて気温が急上昇しているので、新型コロナウイルスだけでなく熱中症にも十分注意してください!

 

さて、今日は私が今通っている一橋大学を目指した理由についていくつかの側面でお話していきたいと思います。

①キャンパスの雰囲気

一橋大学の国立キャンパスは東京都国立市にあり新宿駅から電車で40分ぐらいの場所にあります。都内にあるのですが、新宿や渋谷のように「都会」という感じではなく、大学内は自然が豊かでキャンパスで勉強するにはうってつけの環境だと思います。高校1年生のときに大学説明会に行くために国立のキャンパスに行ったのですが、そのときに雰囲気が自分にあってるなと感じました。

 

②学部間の垣根の低さ

一橋大学には商学部、経済学部、法学部、社会学部の4学部があるのですが、それぞれの学部間の垣根が低いです!一橋大学のオープンキャンパスに行ったときにこのことを聞いて、当時まだ何を勉強しようか具体的に決まっていなかった自分にピッタリだと思い、目指そうと考えました。

今私は経済学部に通っていますが、前期では経済学部の授業だけではなく法学部や社会学部の授業を受けたり、経済学部の友人は会計学などの商学部の授業を受けたりしていました。

 

③少人数教育

一橋大学は1学年の人数が他の大学と比べると少なく、1学年1000人程度となっています。人数が少ないその分ゼミや英語の少人数授業などで高い質の授業を受けられます。

 

以上3つが私が一橋大学を目指した大きな理由かなと思います。

大学を目指す理由は人それぞれだとは思いますが、まだ志望校が決まっていない人は色々と調べるなどして理由を見つけてほしいと思います!

 

明日のブログは森永担任助手による「夏休みの過ごし方」です。お楽しみに!

 

2020年 8月 5日 西先生の特別公開授業

こんにちは!青山学院大学理工学部2年梶木あかりです!!

 

今回のブログは本日行われた西先生の公開授業についてです!!!!

 

 

講義の内容は、主に英文法についてでした!

多くの生徒が苦手としていて、共通テストや二次試験でも点数を取りずらいのが英文法です。

私も英文法は苦手で覚えるのにかなり苦労したのですが、西先生の講義では、ただ暗記をするだけの勉強法とは違い、理解をしながら覚えることができる新しい勉強法への転換をしてくれて、効率が悪くて辛い勉強から、分かると楽しくなる勉強へと変えていけるような内容でした!

私も高校2年生の夏に公開授業に行って、東進の魅力を知り、入学することになりました!

今日参加することができなかった方も、今後も色々な先生の公開授業が行われるので、興味がある方は是非参加してみてください!

東進に興味がある、興味が出てきた方は是非東進の招待講習を受けてみてはどうでしょうか?

担任助手一同、校舎でお待ちしております!

 

 

↓本日行われた公開授業の西先生のサイン本当選者です!!

当選された方は校舎にてお渡ししますのでご来校お待ちしております!おめでとうございます!

 

 

明日のブログは田邊担任助手による「私が一橋大学を目指した理由」です!!

明日のブログもお楽しみに!!是非見てくださいね!!

 

明日の自習室使用予定はありません!