ブログ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ 

2015年 1月 23日 私の受験エピソード

こんばんは!さっむいですね~勉強が捗りますね

 

さて今回のテーマも受験エピソードです。早速いきましょう。

私が主に受験した私立大薬学部はマークシート方式の学校がほとんどです。

センター対策でマークシートにはかなり慣れていた私は良い状態で1校目の受験を迎えました。

最初の科目は、私が得意とする英語。満点を狙います。

 試験が始まって。。緊張で頭が真っ白でした。一生懸命考えているのに何も頭に入ってきません。

 その状況も数分かけて克服して、無事に解き終わりました。

…だが、解答欄がひとつ余っている。

 かなり序盤で同じ列に二回マークしていました。今思うと問題番号と解答欄を対応させればよかっただけなのですが受験とはそういうものです。

 急いで記入しなおしましたが5問程は書き直せませんでした。

手ごたえがあっただけにそれはそれはショックでしたがその後の教科は切り替えて受験し、合格でした。

 

受験はハプニングがおきやすい環境です。いざイレギュラーがおこったときに冷静に対処して切り替えることが大切だと思います。

理想は気楽に強気で受験することだと思います。いよいよ受験シーズン。頑張ってきてください。

2015年 1月 22日 ☆二次試験に向けて☆

こんにちは☆中林です(˶′◡‵˶)

寒い日が続いていますね…><

体調にはくれぐれも気を付けてください。

 

また、これから二次試験も本格化してきます。

試験一つ一つは“特別頑張る日”ではなく

“今までの頑張ってきた成果”をだす日です。

緊張しても焦らずびびらず、いつもの自分らしく自信をもって挑んでください!

 

さて、本日は「二次試験に向けて」話したいと思います*

センター試験も終わり、はや一週間が経とうとしています。

自分の第一志望の受験日が近づいていると思いますが、どのような心持ちでいるでしょうか。

あまり緊張していない人や、不安に感じている人などさまざまだと思います。

特にネガティブ気味だなあ、と感じているひと! !

 

試験日までの時間は待ってくれません。そして試験日までの時間はみな平等に与えられています。

そこで、マイナスな気持ちのまま勉強するのは、脳にも、心にも良くないですよね。

 

ここまできたら、あとは気持ち次第です!!

今までこれだけやってきたんだ!!という強い気持ちを持って残された時間を有意義に過ごしてください!

気持ちの持ちようで、試験日まではもちろん、試験当日で発揮されるパフォーマンスも変わってくると思いますよ^^

私自身もこの時期は不安になるときもありましたが、大丈夫!と自分に何度も言い聞かせてました*

 

みなさんが、胸を張って、自信をもって試験に臨めるように。

全力で応援し続けます 😛

受験生!あともうひと踏ん張りだ!!!

 

【お知らせ】

 

 

2015年 1月 21日 ぼくの受験エピソード

みなさん、こんにちは!担任助手2年の高田です。

センター試験も終わって、早い人ではもう個別試験という人も出てくる頃になりましたね。

焦って何かを変えていくのではなく、いつも通りのことを淡々と積み重ねて行って下さい。

ということで今回は自分の個別試験の受験エピソードを話していきます。

まずひとつは、受験会場では何が起こるかわかりません。

自分が受けた早稲田大学の基幹理工学部の英語の試験の最中には、痙攣を起こした人がいて担架で運ばれたため、再試験になりました。

こんなことは頻繁に起こることではありませんが、しっかりと想定しておくことが重要なので心に留めて置いてください。

また、自分は最後の試験である横浜国立大学の後期の試験の合格をとるまでは、ひとつも合格を取れないでいました。

つまり、後期の試験で合格出来なければ浪人という状況でした。

今考えると恐ろしい状況ですが、当時の自分はあまり深刻に捕らえていませんでした。

ここから考えるに楽観視するということが大切かなと思います。ここまできていろいろ不安に駆られても仕方がないので

”まあ、受かるでしょ”ぐらいに思いながら開き直って受けてください。

 

道はどんなに険しくとも笑いながら歩こうぜ」

 

笑顔で受けてください。いってらっしゃい

 

【明日の自習室】

一日使えます。

 

【お知らせ】

 

 

2015年 1月 20日 新年の抱負~山下編~

こんにちは!担任助手1年の山下浩明です!

あっという間に1月も半分過ぎてしまいました

これからの1月、2月は、おそらく時間がとても早く過ぎるでしょう…

1日1日を充実させて過ごしたいですね!

 

時期としては少し遅くなりましたが、本日は私の”新年の抱負”を述べます!

担任助手の新年の抱負シリーズも自分で最後となります!

 

今年の抱負は

「自分に妥協しない」

とします!

 

去年、自分は大学1年生になり、そのとき

大学生になったら多くの経験をして学んでいきたいと思いました

去年を振り返ったとき、その1年間は担任助手として学ぶことは多かったですが、

その他の物事を経験するチャンスを多く逃してしまったように思えます

それはおそらく、自分に妥協してしまったからだと感じました

 

今年は、大学で行われるセミナーなどのイベントなどに積極的に参加して

見聞を広め経験を積みたいと思います!

 

<校舎からのお知らせ>

2015年 1月 19日 センターが終わってから!

みなさん!こんにちは!担任助手1年の阿部です。

受験生の皆さんはようやく「一つ目のステップ」が終わりましたね!

自分の成績に満足した人・そうでない人といろいろいると思いますが、出来がどうであれ終わったことには変わりはありません!

過去を悔いることは成長には「つながりません!」過去を反省し、次の二次私大対策に行動を移せるようにしましょう。

 

受験生以外の方はどうでしたか?「1年前の人」「2年前の人」といろいろいると思いますが、反省点やこれからの行動の目安となるものがつかめたのでは無いでしょうか!?

1年という長さは過ごしている時にはわからないですが、振り返ってみるとあっという間の長さだと感じたことは無いでしょうか?

新高3生になる人は、センター試験が終わったばっかりではありますが同時に「センター試験本番」までのカウントダウンも動き出しました!これからの一日一日を有効活用してください!

 

話は変わって、皆さんは下のものをご存知ですか?

センター試験はただただ受けただけでは、意味がありません!これからの行動の仕方に対して詳しくわかる会になってますので、ぜひ参加して下さい!

 

明日の自習室は、受験後説明会があるため「19:00~20:30」が使用出来ません。ご了承ください。

明日のブログは山下担任助手の「今年の抱負」についてです。

それでは、さよならー!

最新記事一覧

過去の記事