ブログ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ 

2014年 7月 30日 今週のMVP!!(高3生)

こんにちは!みんなから愛されているらしい?担任助手2年の水無瀬です(*^O^*)

少し最近は暑さが和らいできましたが、まだまだ暑いですね。

部活生の人は特に熱中症には気をつけてください!!

さて今日は夏期合宿2期に参加しているメンバーが帰ってきましたね。

あさってから8月。残り30日程となります。東進ハイスクール新百合ヶ丘校は

熱気を絶やさずに燃えていきましょうっっっ 😆

 

ということで今日のテーマは『今週のMVP(高3生ver.)』です。

今週のMVPは…

 

 

 

飯塚麻美さんです☆★☆

 前期修了式条件達成しました!

前期修了式の条件は

・受講修了

・確認テスト、修了判定テストSS

・上級英単語まで完全修得

そのマスターの条件である上級英単語より更に上級英文法まで完全修得しています!

ただいまの前期修了式の条件達成者は5人です。

その飯塚さんにインタビューしました!

 

Q1:飯塚さんが頑張れているわけは?

グループ面談メンバーや高校の友達、高校の他校舎の友達がものすごく頑張っていて、自分よりも学力が高い

 そんな周りの人の刺激があって自分もやらねばと焦りも生まれ、頑張れています!

 

周りに頑張っている人がいて自分が頑張る⇒自分が頑張ることで周りが頑張る⇒更に友達が頑張ることによって自分ももっと頑張る。

受験は大一番であるため、みんなが真剣に取り組みます。

だからこそ互いに高めあえる仲間を作れることも受験を通して得られることですね!

 

Q2:この夏、どんな自分でいたいですか?

沈むことなく、明るくいたいです!

 

このことはとても大切です。40日間15時間毎日勉強する中で1日どれだけ頑張れるか

メンタル面が強くないと頑張れないと思います。そこを常に沈むことなく明るく頑張ろうと

ポジティブに頑張ることはとてもすばらしいです!

 

Q3:意気込みを!

あと半年したら自分の持ちたい時間が持てます。その半年を悔いなく頑張りたいと思います!

 

周りの刺激を受けたことで全国のレベルに視野を広げると、前期修了式の条件達成をしたけれど

まだまだ頑張らなければならないと思えていることが今も頑張れている要因だとインタビューをして思いました。

飯塚さんありがとうございました!

前期修了式まで残り17日!! 最後まであきらめず、全力を尽くしましょう!!

 \

 

 

では、明日のブログは・・・『今週のMVP(高1,2生)』です。

新百合ヶ丘の妖精の誰もが頼る【まえけんさん】よろしくお願いします 😀

 

 

 

 

 

*夏期特別招待講習のお知らせ*

東進の授業を3講座無料で受けられるチャンス!

この夏、ライバルに一気に差をつけよう!

申し込みはこちらから!

 

***********

東進が気になる!資料請求はこちらから!

東進の授業を受けてみたい!体験授業はこちらから!

夏休みに、東進の授業を2講座無料で受講できるチャンス☆

あなたにぴったりの講座は??

2014年 7月 29日 合宿インタビュー!!part4

みなさんこんにちは 😛

担任助手3年の上田彩果です!!

私は本日、大学の期末試験が全て修了し、やっと夏休みが訪れました^0^

嬉しい!!のですが…ゼミのレポートがまだ終わっていなくてそれだけネックでございます。汗

 

はい!

では、早速、本日のテーマである夏季合宿インタビューにいきます 😉

インタビューを受けてくれたのは、伊藤万里奈さん!

安河内先生のクラスで鍛えられて新百合ヶ丘校に帰ってきました!!!!!

1,合宿はどうでしたか?

辛いと聞いていたけど、実際に辛かった。

特に5日間の中でも、3日目は睡魔との戦いで辛かったです。」

夏季合宿は朝5時に起きて、夜は1時まで勉強する。

そんな毎日なので、中日の3日目は特に辛いですよね><

 

2,夏季合宿で得た事は何ですか?

・自分のモチベーションの低さを認識したこと

合宿では移動中やご飯中にもどんなスキマ時間にもひたすら勉強しました

その中でも、5分休憩があり、最初は私も休んでいたのですが、

周りの仲間は休憩せずにひたすら、勉強をしていました。

その姿を見て、私は、まだまだだな、もっと頑張らないと、と思いました。」

 

・人に感謝すること

スタッフ、先生、両親など支えてくれている人に感謝の気持ちを持ちました。

安河内先生がこの合宿も宿の方々やお金を出してくれたご両親、支えてくれている方々のおかげで成り立っているんだ、ということを伝えてくれました。

そこで、私はその感謝の気持ちを行動に移していかないといけないと思い、

家に帰ってすぐ、両親に、合宿に行かせてくれてありがとう、と伝えました。

両親は、いってよかったね、と言ってくれました。」

受験勉強は個人戦だと思いがちです。

私も受験生時代には一人で戦っているつもりでした。

しかし、受験の日々を振り返ってみると、たくさんの人に支えれていたことに気づきました。

私は気づくのが遅すぎて、たくさん後悔をしています。

伊藤さんは今気づけたので本当に素晴らしいと思います。

行動でどんどん見せていって欲しいですね☆

 

3,今後の意気込み

一分一秒を無駄にせず、続けていきたい!」

 

4,新百合ヶ丘校の皆に伝えたいこと

一緒に頑張れる仲間がいるのは、とても大きいことなので

今そういう人がいる人は大切にして欲しいです。

夏季合宿の仲間は“注意し合える仲間”でした。

そんな仲間と一緒にこれからも頑張って行きたいですね。」

ちなみに、伊藤さんは新百合ヶ丘校でそういう友達がいますか?

います!

今、第二期で夏季合宿にいっている齋藤真美さんです

私は第一期で夏季合宿に行き、真美は第二期で行っているので2週間くらい会えていません。

二人で8月の頭に会った時にはお互い変わった姿で会おうと約束しています。」

私は感動してしましました。

互いに刺激し合える仲間がいる。

受験の直前には一人では押し潰されてしまいそうな不安を抱えます

そんなとき、刺激し合える支え合える大切な仲間がいれば、きっとなんでも頑張れます!!

伊藤さんと斉藤さんのような関係は本当に素晴らしいと思いました(#^0^#)

斉藤さんは明日帰ってきます!

すごくたのしみですね 😀

 

明日のブログ担当は

みんな大好き私も大好き水無瀬ちゃんです^0^

テーマは高3生MVPです!

お楽しみに 😛

 

*夏期特別招待講習のお知らせ*

東進の授業を3講座無料で受けられるチャンス!

この夏、ライバルに一気に差をつけよう!

申し込みはこちらから!

 

***********

 

東進が気になる!資料請求はこちらから!

 

東進の授業を受けてみたい!体験授業はこちらから!

 

夏休みに、東進の授業を3講座無料で受講できるチャンス☆

 

あなたにぴったりの講座は??

 

2014年 7月 28日 合宿インタビュー!!!

 こんにちは!4年の芹澤です。

本日の朝登校者は53人でした!!

昨日より一人だけ少なかったようです・・・(T_T) おしい!!


今日で夏期合宿の第2期が折り返し地点に突入しました!!

人生の中でも経験のしたことないような刺激的な状況に、参加している生徒は辛い!と思いながらも、本当に最期まで頑張っているはすです。

校舎で勉強している生徒も負けじと頑張っています!!

 

さて、本日も合宿から帰ってきたメンバーに話を聞いてみました!!

本日はインタビュー形式ではなく、僕が合宿から帰ってきた人たちとコミュニケーションを取った感想をお伝えしたいと思います^^


☆Iさん

Iさんとは今日は面談として一番長い時間話すことが出来ました!

「合宿で得たものは多い」と話してくれました。自分の一点がどれくらい重たいものなのか実感したみたいです。

「自分の点数が多少低くともチームの平均には大きく影響しない」という後ろ向きな発想をしたことで全員の点数が低く留まっていたということを経験したり、一日に15時間以上も本気で勉強するという経験をしました。

自分の弱点をごまかさず、しっかりと合宿後も夏休みの勉強方針を立ててました!!これからもがんばれー! 😀


☆Sくん

Sくんは本当に変わってきてくれたと実感しています!合宿から帰ってきて早々、「今までは井のなかの蛙でした」と僕に話してくれたのは印象的でした!

受験において傲慢になったり必要以上に高いプライドをもって勉強していくことは、脆い足元に気がつかないという危険な状態になる可能性があります。

彼はHHクラスという一番上のグループでしたが、話の中でのクラスの雰囲気からも自分にプライドを持っている人がやはり多いなという印象を受けました。

日本一の大学を目指す人達の日本一の熱気とやる気を肌を感じた彼は、以前より明るく前向きに努力できる顔つきに変化してきてくれたと感じます。 😎

 


合宿に行ったメンバーはたくさんいますが、みんな顔つきが変わっています!!!
 受験は自分との戦いです。

受験に対して本気になれているかどうかは、顔つきでわかります。

周りに流されず、自分と戦っている人は凛とした引き締まった顔になります。

皆さんの顔は引き締まっていますか?自分を見なおしてみましょう。

 

 

【明日の自習室】

終日利用可能です!!

朝からお待ちしております~^^

 

 

2014年 7月 27日 合宿インタビュー!

こんにちは~ 若松です(^^)

新百合ヶ丘校では夏休み時間が始まって一週間が経ちました。

そんな本日の朝登校者数はこの一週間で最も多い54名!

730分までに登校して有意義な1日のスタートをきれている人が多くなってきましたね。

朝登校が習慣化できた人は継続を、もうちょっとがんばれる…という人は是非朝登校目指してがんばっていきましょう!

 

さて今日は金曜日に夏期合宿第一期から帰ってきて、朝登校者54名の中でも早い73分に登校した柳彩子さんがインタビューに応えてくれました!

 

―どうして合宿に行こうと思いましたか?

私は100パーセントの努力をしたことがなかったため、全力で努力をするという経験をしたい思ったからです。また長い夏休みを充実したものにするためには集中力が必要だと考え、それを身につけるのにこの5日間は最適だと思いました。

 

―合宿に行ってきてどうでしたか?

嫌でも全力で勉強する環境が整っていて自分でも驚くほど集中でき「こんなにできるのか」といい意味で天井を知ることができました。合宿には5日間という期限があったこともよかったです。

また校舎では“あの合宿に行った人”として周りから認識されていて、その空気のおかげでなおさら集中して頑張ろうと思えます(笑)。

 

―今後の意気込みを!

合宿担当スタッフの「できない理由を探すのではなく、できる方法を探せ」という言葉を合宿が終わった今でも大切にしています。以前は疲れると妥協しがちでしたが、今は少しずつでも前に進もうという意識を持つようにしています。これからも新百合ヶ丘校全体で切磋琢磨していきたいです!

 

インタビューに応じてくれた柳さん、本当にありがとうございました!

柳さんをはじめ、合宿に参加した高3生はそれぞれ得たものがあったようです。

まだまだ夏はこれからです!合宿の経験を糧に、より高みを目指して頑張ってください^^♪

 

2014年 7月 26日 合宿インタビュー!!

 

こんにちは!担任助手4年の加藤です!

 

今日は合宿に行った生徒を私がガッツリとインタビューしてきました。

思い出せば私も4年前に合宿に行ったことがありますが 、とてもつらかった思い出が有ります。

しかし、その辛さが現在の私になっていると確実に言えます!そのくらい合宿はきつく、自分を成長させるのです!

 

 

では、今回の生徒を発表致します!!!

 

 

岸光輝君です!!

 

それでは実際のインタビューの様子を御覧ください!

 

 

 

Q1 合宿から帰ってきて、今考えると合宿前の自分はどうだった?

 

本当に子供でした。受験からも逃げていたし、集中も出来ていませんでした。第一志望の大学も成績のギャップがありすぎて、心の中では少し諦めていたところもあります。本当にいろいろな意味で自分に対して甘かったです。

 

Q2 合宿はどうだった?

本当に理不尽と感じました。睡眠三時間で全然寝ていないのに、勉強しろと責められる毎日でした。食事中も勉強、風呂の時間も削って勉強、寝る時間も抑えて勉強!しかし、合宿最終日はスタッフへの感謝に変わりました。本当に辛かったけど、内面的に、精神的に変わることが出来ました!!

Q3 合宿で変わることが出来た原因ってある?

合宿3日目の大岩先生の言葉です!自分はそれまで全力で頑張っているつもりでした。でも、大岩先生が泣きながら激を飛ばしてくれたことで更に限界を超えることが出来たと思います。

 

大岩先生は「寝るなら、来るなよ!」と激を飛ばし、ここまでこれたのは自分の力だけではなく親や支えてくれた人のお陰で感謝しなければいけない!とおしゃったようです。

そして「本気で変わることが出来たのなら、絶対に受かる!」と背中を押してくれたようです!

 

 

Q4 実際にこれからどのように変わりたいと思う?

去年、冬の合宿に行きました。でも、その時は上がったこの気持を継続させることが出来ませんでした。今回はしっかりとモチベーションを保って、最後まで駆け抜けたいと感じています!!今は第一志望の大学を本気で目指しています!!!

 

 

 

今回、インタビューを受けていた岸くんは少し涙ぐんでいました。私も感極まって涙ぐんでしまいました。

本気でやらなければ、絶対に変わることは出来ない!今回合宿に行った岸くんを見て感じました!

 

このブログを読んだ人も目標を立てて全力で努力し、合格を勝ち取って下さい!!