about復習方法 | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 7月 18日 about復習方法

こんにちは!

青山学院大学社会情報学部社会情報学科3年の久保悠斗です!

4日前にもブログを書いたので、あまり最初に書くことはないのですが、暑いですね笑

僕の大学はテスト前なので非常に今は忙しいですが、8月になれば夏休みなのでとても楽しみです!

さて、今回は「模試の復習方法」ということで、自分が受験生時代にやっていた復習方法を共有したいと思います!

 

自分の苦手を知る

 
 
模試には本番でよく出るポイントが詰まっています!
 
大問ごとの失点数、正答率から自分の苦手な分野を見つけましょう!
 
そして、映像授業は非常に有意義なものになっているので、苦手撲滅のためにしっかり受講しましょう!
 

 問題を分析

 
苦手分野を知った後は対策をするだけです!!
 
そこをしっかり復習して得点につなげれば必ず点数は上がるからです
 
 
復習の際には
1.習ってないor解らない           →インプットをやり直す
 
2.知ってたけど解ききることが出来なかった →解説授業を受け解き方を理解する
 
3.解けた                 →解説を読んで解き方の確認
 
このように、理解度によって復習の仕方を変えることで、効率よく復習できるようにしましょう! 
 

 勉強面以外

今日は難関、有名大模試がありましたが、模試を受験するにあたって体調は万全でしたか?

 
勉強以外の理由で点数が落ちてしまうのは非常にもったいないし、一朝一夕で万全になるものではないので、試験中に眠くなったりすることのないように、日頃の生活習慣に関しても気を配るようにしておきましょう!
 
そして、時間配分が分からなくて解けないというミスのないように、時計などの持ち物も忘れることのないようにしましょう!
 
そして、精神面も鍛えられるようにしましょう!正直、本番は模試とくらべものにならないくらい緊張しますが、緊張して本調子が出せなくても合格に持っていくくらいの気持ちで臨むのが受験です。緊張感を持って受験に挑みましょう!
 
勉強だけでなく、こういった面でも 模試は大切な機会になっています
 
 
 
また、模試の復習は遅くとも1週間以内にしましょう!
それ以上遅れると、解いた記憶がなくなってしまいますよ!
 
最後に、本番で全力が出せるように1つ1つの模試に全力で取り組みましょう!
 
新百合ヶ丘校は明日から夏休み時間割になります!
詳しい時間は下のバナーに書いてあります!
早くから校舎が空いているので、時間いっぱい勉強しましょう!
 
明日のブログは佐藤担任助手による、「公開授業について」です!
お楽しみに!