東進と学校の両立方法です | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 5月 17日 東進と学校の両立方法です

こんにちは!明治大学商学部2年の鈴木りさです!

最近はあまり天気の良くない日が続いていてテンションが下がってきている人がいるかもしれませんが、

はりきっていきましょう

さて、今日は学校と東進の両立方法についてお話していこうと思います。

部活あるバージョン

まず、部活生の皆さんのうち、家で勉強できないという方はできるだけ校舎に来ましょう!私は部活の後家に帰ると疲れて勉強のやる気が起きなかったので、時間があれば7限のためだけでも校舎に行って受講していました。

校舎に行くと、一号館限定ですが東進の担任助手たちが皆さんのやる気を引き出してくれます!

もし部活終わりで勉強のやる気が起きないという時は、ぜひ校舎に来てモチベーションを上げて勉強しましょう!

ただ、部活の終わる時間が遅く、7限にさえ間に合わない人がいると思います。そういう場合は、自宅受講を活用しましょう。

自宅受講の1コマも校舎での1コマも同じ1コマです。毎日の受講、がんばりましょう!

ただ、自宅受講の落とし穴は、ハマりすぎて校舎に来なくなり勉強のやる気が低下してしまうということです。

時間がある時はできるだけ校舎に来て、受講やマスター、その他の勉強をしていきましょう!!

部活無いバージョン

部活が無い人は、もう東進に住んでいるという気持ちで日々を過ごしましょう。

学校から帰ったとき、毎日向かうのは東進。休日を過ごすのも東進。いつも考えるのは校舎でかっこよく勉強をしている自分。

家で勉強できる、いやむしろ家のほうが勉強に集中できるという人は家でやるのがいいかもしれません。しかし、もし家で少しでも怠けてしまうとわかった人はこのスタイルをやってみてください。ハマります。

部活ある・無い統一バージョン

登校時間にマスター。休み時間にマスター。下校時間にマスター。寝る前、スマホを禁止していない人以外はマスター。

これをやるだけで毎日の充実度が本当に違います。

マスターは、時間と場所の選択肢が多いことが利点です。ぜひこの性質を有効活用して、ビバ第一志望校合格に向けてがんばってください!

 

明日のブログは牧担任助手の「学校と東進の両立方法」です!キラキラ1年生は何を話してくれるのでしょうか!?

お楽しみに!!