| 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 7月 22日 

こんにちは!早稲田大学政治経済学部の宮内直です!

本日のテーマは「夏休みの過ごし方」です。

夏休みはよく受験の天王山と言われます。これはまさにその通りで、夏休みの頑張りが合否の結果を左右すると言っても過言ではありません!!

では、夏休みに勉強する上で大切なことは何でしょうか??

それは、朝早い時間から勉強に取り掛かることを習慣づけることです!!

一日にどれほど勉強できるかは、午前中の頑張りにかかっています!

校舎の座席の埋まり方を見ると、夕方以降には多くの生徒が登校して座席が埋まるのですが、午前中はまだまだスカスカです!!

つまり、他の受験生と差をつけるためには、朝から勉強することが重要なのです!!

まだ眠気の残る朝に勉強に取り掛かるには、短くてもいいので、毎日絶対に勉強する時間を設定することがオススメです!(例;7:00~7:30)

また、夏休み期間中は校舎が8:00から開いています!!

ぜひ!ぜひ!!8時から校舎に来て勉強しましょう!!!

その際に、ビルの正面入り口が開いていないときは、裏口のインターホンを押してください!

皆さんが朝から元気に登校する姿を楽しみにしています!!

明日のブログは丹野担任助手による夏休みの過ごし方です。お楽しみに!

自習室は17:30まで利用可能です。