冬休みの過ごし方 | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 12月 4日 冬休みの過ごし方

 

こんにちは!!明治学院大学1年生の山下奈々花です!

もう12月に入り、皆さんもあと3週間くらいで冬休みに入ると思います。

 

そこで今日は、受験生の冬休みの過ごし方について書きたいと思います!

 

まず受験生の冬休みの過ごし方の大前提として、開館から閉館まで東進にいるということが大切だと思います。

東進は12月22日から1月7日まで朝8:30から勉強することが出来ます!

今まであまり早起きが出来ていなかった人も、この機会から朝方の勉強をはじめましょう!

 

そして、冬休みはたくさんの受験生が本気を出して勉強をしています。

その中で周りの受験生とをつけるには、時間を無駄にしないということが大切です。

 

そこで、皆さんはご飯の時間をどれくらいとっていますか?

友達と話しながら食べていて、つい長引いてしまうという人もいるかもしれません。

ご飯の時間は楽しい時間だと思いますが、けじめをつけて勉強に切り替えるということはとても大切です。

 

そこで、私が実践していた方法を紹介したいと思います。

私がご飯を食べるときは、何分で食べるかを決めて、タイマーをセットしていました。

そうすると、タイマーが鳴る前に食べ終わらなきゃ!という気持ちが出てきて、長引くことがなくなりました!

 

食事の時間は15分以内には終わらせることが出来たらいいと思います!

是非参考にしてみてください!

 

冬休み周りの受験生がが朝から夜まで勉強を頑張っています。

その中で、どの時間を削れば周りと差をつけられるのかを考えて、時間を大切に使いましょう!

 

明日は、自習室が12:30まで使えないので気をつけてください!

 

明日のブログは、丹野担任助手による「東進と学校の両立方法」です!お楽しみに!!