あえて追い込む勉強 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 10月 17日 あえて追い込む勉強

皆さんこんちには!

 

明治大学政治経済学部1年の三嶋修平です!

 

 

今日はとても肌寒いですね。私も朝起きたときに、冬の訪れを感じたような気がしました。この時期から体調を崩す人が多くなると思うので、体調管理をしっかりと行いましょう!

 

 

さて今日のテーマは、眠いときの対処法ということで、私が受験生時代に行っていた対処法を紹介したいと思います。

 

 

一つ目は、時間を決めて寝るです!

 

 

眠いときに寝ることは賛否両論あると思いますが、眠くなることは人間の生理現象なので、眠いときは寝たほうが良いと思います。眠いまま勉強しても、質が上がらないと思います。受験勉強は量も重要ですが、質を意識しないと意味の無い勉強を得家印と続けることになってしまいます。だから、眠いときは寝ましょう!!しかし、時間を決めずに寝てしまうと1時間寝てしまったりするので、自分で時間を決めてから寝ましょう。最近の研究によると、15分程度の昼寝がちょうど良いとのことです。

 

 

 

2つ目は、過去問を解くことです!眠いのに何で過去問!?と思うかもしれないですが、過去問などの時間制限のあるものを解こうとすると、脳が活性化して眠気が治まると思います。あえて自分を追い込んで、勉強していきましょう!!

 

明日のブログは、森永担任助手のリフレッシュの方法です!!果たしてどのようなリフレッシュ方法で勉強の効率を上げていたのでしょうか、お楽しみに!!!!!!!!