☆全国第3位に輝きました☆ | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 9月 17日 ☆全国第3位に輝きました☆

!!本日は、休館日となっておりますので、注意して下さい!!

こんにちは。東京学芸大学2年の山床です。

9月に入り、文化祭や体育祭で忙しくなっている人が多くなっていると思いますが、受講やマスターも忘れずに進めていきましょう!!

マスターを毎日する習慣はつけられていますか??

マスターは、どんなに忙しくてもスキマ時間を活用して進められるものです。

受講する時間は取れなくても、マスターをする時間は誰にでも取れると思います。

毎日マスターをしましょう。

さて本日は、夏休みに1番頑張っていた生徒を紹介したいと思います。

夏休みに一番頑張っていた生徒は、山本さくらさんです。

夏休み向上得点マラソン高2生部門で、全国第3位に輝きました☆

ちなみに、向上得点とは何か知っていますか?

向上得点とは、確認テストや修了判定テスト合格時、高速基礎マスター講座修得時に付与される得点のことです。

東進ハイスクールでは「努力の量」を数値化し、学習指導の指標としています。

つまり、山本さくらさんはこの夏全国で3番目に当たる努力をしていたということになります!!

 

そこで、山本さくらさんにインタビューをしました。

Q.夏休みに頑張れた理由は、何ですか?

A.行きたい大学に合格するために努力しました。

Q.受講やマスターをどのように進めましたか?

A.受講:1日コマ、1~4限に受けていました。

 マスター:朝起きて、マスターをやってから学校に言っていました。

      ブルーライトを朝から浴びると目が覚めます!!

      授業と授業の間にマスターをやっていたりもしました。

      また、家でスマホを使ってマスターをやると、その後いじってしまうので、iPadでマスターをやるようにしていました。

Q.今後の目標は何ですか?

A. 毎日登校をすることです。 

 そして、テスト勉強を東進で頑張ります。

 マスター:英語に関しては学部別があと1つ残っているので進め、国語は全統までに完修したいと思っています。

 また、デイリーランキングに毎日のることを目指していきたいと思います。

 

1日4コマ受講する、デイリーランキングに毎日載るなど山本さくらさんは目標が高くとても意識が高いなと、このインタビューを通して感じました。

 

高校0・1・2生の皆さん、今の自分を振り返ってみてください。

疲れたから東進に行かない、東進に行くのは面倒臭いといって、東進に行かない習慣がついていませんか??

東進に行かない代わりに家で勉強するといって全力で勉強できているのでしょうか。

家に帰ってだらけて一日を過ごしてしまっているのであれば、東進に来て勉強しましょう

 

大学入学共通テスト本番まで残り121日です。

今のままで目標点を突破できそうですか??

そもそも目標点が何点なのか知っていますか??目標点が分からない人は今すぐ校舎に来て調べましょう。

高校2年生のみなさんにとって次なる1番大きな勝負の場所は、同日体験受験です。

10点20点を挙げるのは、簡単なことではありません。

1日、1分も無駄にせず、本気で努力していかなければ挙げることは難しいです。

同日体験受験までに自分が何点挙げるべきなのか、そのために何をすべきなのかを明確にして残り121日を全力で過ごしていきましょう。

 

 

明日のブログは、千葉担任助手による「単元ジャンル別の活用方法」です。お楽しみに!!

 

!!明日も休館日となります!!