テストに勝つには?? | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2019年 10月 20日 テストに勝つには??

 

こんにちは!

慶應義塾大学環境情報学部1年の高瀬立樹です

 

秋も深まってきましたね。元陸上部としては、厳しい冬の鍛錬にむけて自然と身の引き締まります

気温が一度下がるごとに、入試もひりひりと近づいていることを実感しますね。

体調を崩さないよう気をつけながら、冬に向けて準備を進めましょう!

 

さて、今日は「テストに勝つコツ」ということで、定期テストでも、模試でも入試でも、テスト一週間前にするといいコツを伝授したいと思います!

 

低学年の皆さんは、いまテスト真っ最中ですよね!

もうテスト終わったよ!という皆さん、お疲れ様です!!

これからテスト!という人、今まさにテスト中!という皆さんも、しっかりと準備して試験に臨みましょう!

 

ところで、

皆さんはテスト一週間前は何をしていますか?

 

スポーツをしている人は分かるかもしれませんが、

アスリートは大会の直前は通常の練習とは違う練習をします。

大会の前に消耗しすぎず、本番の日に最高のコンディションで望めるように調整するんです。

 

具体的になにをするか、というと、練習の強度を上下させたり、ストレッチをしたり早く寝るなどして、疲れを取るんです。

 

そしてこれは、テストにも活かせます!

もちろん勉強量を減らす、というのは中々難しいかもしれませんが、勉強の仕方を変えていくことはできます。

過去問や問題集を使って勉強の質を高めていくと、本番も自信をもってのぞめますよ。

あとは、早く寝ること!

寝る間を惜しんで勉強に励む人もいますが、個人的にはオススメしません。

 

寝不足でテストに臨んでも、なかなか集中できないですよね。

寝不足だと体調も崩しやすくなります。

テスト一週間前は早寝早起きを心がけてみましょう!

 

どうだったでしょうか。

テストは今までの努力をぶつける頭のスポーツです!

全力で準備して、全力で臨みましょう!!

 

明日のブログは伊原担任助手の「テスト一週間前にすること」です。どんなことをしていたのでしょうか・・

お楽しみに!