2022がもう終わります | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 12月 27日 2022がもう終わります

東京都立大学都市環境学部観光科学科1年の木下芳兼です。

 

皆さんもう12月が終わってしまいます!

受験生は共通テストまで、高校1,2年生は同日体験受験まで、

残り18日

となりました。残り20日を切ってしまっていますが、やり残したことはないでしょうか?

もしも何かやり残しているのなら年内にやり切ってしまいましょう!!

 

ところで今回のブログテーマは「年末年始の過ごし方」です。

受験生と低学年に分けて大事なことを書いていこうと思うのですが、まず全員に持ってほしい意識があります!

それは、「みんなは今も勉強している!!!」

ということです。勉強ははとんどの人にとって大変で退屈で、休みたいと思ってしまいがちです。

しかし、そんな中でも「自分は勉強して先に成績を伸ばしてやろう」と、みんなしっかり勉強しています。

つまりは、

めんどくさいしみんな勉強していないだろうから休んじゃお!」なんて思ってしまったらどんどん周りに抜かれてしまいます…

だらけてしまいがちな年末年始こそ、逆に休んでいる周りに差をつけようと思いながらどんどん勉強してしまいましょう!!

 

ここからは受験生と低学年に分けて書いていきたいと思います

 

 

 

✨受験生

 

共通テストがかなり近づいてきてあさっているのではないでしょうか。

焦ると単ジャンなどの演習に力を注ぎすぎてしまい、インプットがおろそかになりがちです。という話をよく聞いていると思います。当たり前ですが、、インプットをしている間は問題を解くことが出来ないので時間がもったいないと感じてしまうでしょう。しかし問題を解くうえで前提となる知識が不足している状態で演習をしていてもなかなかはかどらず、逆に効率が悪くなってしまいます。はやる気持ちを抑えつつ、インプットもしてみてください。

とはいえ、この直前期は特に一人ひとりやらなければいけないことが分かれてきます。一人で悩んでしまっているなら担任助手や担任に相談して、協力してやることを整理してみるのもいいかもしれません。

 

 

 

✨高校1,2年生

 

年末年始は帰省したり親戚と会ったりお年玉をもらったり、

千題テストがあったり、

沢山イベントがありますね!!とても楽しみだと思います!そんな中でも勉強をしない日があるというのはとてもまずいことです…帰省をしていて登校できない日があることは仕方ないことです。が、受講や、せめてマスターは毎日やっておかないと

同日体験受験

で目標得点を取ることは難しくなってきてしまいます。同日は受験の結果を決めてしまうと言っても過言ではありません。確実に点を取り順調に受験を乗り越えましょう。

 

ここではそんな感じで年末年始を乗り切るために乗り越えるべき困難について対策を紹介していきたいと思います。

 

・年末特番

この年末年始には紅白〇合戦をはじめ様々な魅力的なテレビ番組が、数多く待ち構えています。しかしもうあなたたちは新高2,3生です。見たいテレビを全部見て、特に興味のない番組までみてしまっていては勉強がおろそかになってしまうことでしょう。

そんな時はこのブログ、授業に出てくる先生、担任助手などを思い出して勉強モチベを高めて見て下さい!

・親戚の集まり

毎年恒例の人もいるでしょう。親戚が集まると必然的にみんなで話したりする時間が多くなり、一人で勉強する時間を確保するのは難しいかもしれません。そんな時は時間がある移動中の電車や車の中で高速基礎マスターを進めていきましょう!同日で目標点を取るためには、そこまでに文法・上級英単語までは終わらせていたいです!どんどんやっていきましょう!!

 

ということで年末年始の過ごし方でした。

年末年始の周りが少したるみがちな今、どんどん勉強して周りに差をつけましょう!!

 

明日のブログは濱田担任助手による「年末年始の過ごし方」です。

ぜひ読んでください!!