𝑯𝒐𝒘 𝒕𝒐 𝒓𝒆𝒍𝒂𝒙 | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 7月 20日 𝑯𝒐𝒘 𝒕𝒐 𝒓𝒆𝒍𝒂𝒙

こんにちは東京工業大学情報理工学院1年 三輪海斗です!

 

明日から東進の夏休み時間割が始まりますね!

夏休みになると東進にいる時間が長くなるので、時間の使い方がカギとなってきます。

ということで、今回のテーマは「おすすめの休憩法」です!!

私が受験生の頃どのように息抜きをしていたかをこっそり教えちゃいます。

休憩を上手く取って良いリズムを作りましょう!

 

●休憩は取りすぎるな

東進で勉強していて、休憩が長引いたり、勉強を再開してもなかなか集中できない…。ということはありませんか?

そもそも勉強に集中できなくなるのはどんな時でしょうか?

持論ですが、それは『勉強より楽しい・刺激があるものがそばにある時』ではないでしょうか。

 

勉強の合間に取る小さな休憩で、ゲームなどの勉強より楽しいことをしてしまうと頭の中がそれで満たされてしまいます。

ゲームは脳を刺激するように作られているのですから、当然ですね💦

普段、リフレッシュのためにスマホをずっといじってしまっているそこのあなた、逆効果になっていませんか!

 

夏休みの貴重な時間を無駄にしないためにも、休憩の取り方にも慎重になりましょう!

 

●おすすめの休憩方法

休憩マスターこと、わたくし三輪が休憩のコツを二つ伝授したいと思います。

 

①大きい休憩は一日の最後に持ってくる

先程書いたように、休憩が楽しすぎるとその後の勉強に集中できなくなってしまいます。

ですが、受験生とはいえYoutubeを見たり、漫画を見たりしたいですよね...。

そこで私は塾では真面目に勉強して、帰ってきてから寝るまでの間は全力でだらけていました。

睡眠も大切なので、寝る時間になったらちゃんと寝るようにしましょう!

 

②担任助手や友達とダラダラ話すのはやめよう

生徒として東進を利用していた頃、ずっとカウンターで誰かと話している生徒をよくみかけました。

もちろん、友達や担任助手と話すのは楽しいですが、貴重な時間を消費してしまいます💦

勉強に関係のない話はしすぎないようにしましょう!

 

 

受験勉強も立派な青春

-Kaito Miwa(2004-??)

 

「受験勉強に青春を捧げる」というフレーズをよく耳にしますが、受験勉強も青春の一部だと思います!

勉強は辛いかもしれませんが、楽しんでいきましょう!

 

 

明日のブログは濱田担任助手による「毎日やっていたこと」です!!お楽しみに!!