高1で週14コマ!? | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 10月 30日 高1で週14コマ!?

 

こんにちは!青山学院大学社会情報学部3年の久保悠斗です!

すっかり気温も下がり冬服が着る事ができる季節になって、テンションが上っております(笑)

昼夜の寒暖差に気をつけながら生活していきましょう!

 

さて、今回のテーマは、「私が選ぶ努力の天才」ということで、早速発表していきたいと思います!

今回私が選んだ努力の天才は、Y・Mさんです!

今週はなんと14コマ受講しており、定期テストが終わってからの2週間で22コマ受講しています!

更に、英熟語750も修得しており、受講だけでなく、マスターも頑張っています!

そして、用事がない日は毎日登校をしています!

高1で既に勉強の習慣がついているのは素晴らしいですね!

自分の高校2年生の同時期を振り返ってみても、ここまで勉強できていたかと言われると自信がありません(笑)

ここからは本人へのインタビューになります!

 

Q.なぜ週に14 コマも受講ができるのですか?

A.学校のテストが終わり、受講に割ける時間が増えたからです!

 

Q.継続して勉強し続けることができる要因などはありますか?

A.特に意識していることは無いですが、強いて言うなら、中学受験の際に1日10時間勉強していたので、そのときに勉強する習慣が付いたのかなと思います!

 

Q.高1の今の時期に頑張れている理由などはありますか?

A.同じGMのメンバーも頑張っているので、GMのメンバーに触発されて自分もやらなきゃという気持ちになります!

  努力の天才プロジェクトのランキングに載るというのもモチベーションの1つでした!

 

Q.今後の目標はありますか?

A.年内に受講を終わらせて、余裕を持って受講の復習をする時間を捻出したいです!

 

 

いかがだったでしょうか?

個人的に大事だなと思ったのは、中学受験のときの経験から勉強する習慣がついているということです

受験までまだ時間のある高1,2年生の中で、勉強のモチベーションが続かないなと思っている人は、なるべく早く勉強する習慣をつけるようにしましょう!

なにか物事を習慣化させるには、まず続けてみることが重要です

「週に2回は受講をする」や、「週4日登校してみる」など、自分で達成できそうな目標を決め、まずはその目標を達成できるように努力しましょう!

その後、どんどん目標のレベルをあげていき、「毎日受講」、「毎日登校」という、達成したい目標を実行できるようにしましょう!

 

個人個人が勉強できる時間には個人差があるかもしれませんが、受験までの時間は皆平等です

勉強時間は、自分の使える時間をしっかり管理すれば捻出できるものなので、忙しくて時間がないと思っている方も、自分の生活の中にスキマ時間がないかもう一度考えてみてください!

明日のブログは、丹野担任助手による「私が選ぶ努力の天才」です!お楽しみに!

明日は、午前中全国統一中学生テストが行われる関係により、午前中は校舎で勉強することができませんのでご注意ください!