高速基礎マスターを侮ること無かれ!! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 9月 22日 高速基礎マスターを侮ること無かれ!!

皆さん、こんにちは!!

お茶の水女子大学 生活科学部 1年の小澤です!!

もう9月も残り10日間を切りましたね、、ついこの前夏が始まったばかりだったのにな笑

 

さて、今日は高速基礎マスターの進め方についてお話します!!

また高速基礎マスターの話かよ、、もう飽きたわ、、って思った

そこのキミ!!笑

気持ちはものすごく分かります笑

しかし、マスターが超重要だから9月のブログで6回も担任助手が高速基礎マスターの進めかたについて話しているんです!!飽きずに最後まで読んでくださいね。

私は、皆さんに高速基礎マスターに毎日触れることをオススメします。

なぜ毎日触れることが重要なのか私の実体験をもとにお話しようと思います。

私の母校の鴎友学園は文法をあまり英語の授業で詳しく教えてくれなかったため、自主的に文法の勉強を行なう必要がありました。そのため、高速基礎マスターと参考書のスクランブルを使って、高3の夏に文法を猛勉強しました。(もっと早くに文法の勉強をやっておけばよかったのですが、、)

私は高3の夏に最低でも1日13時間勉強すると決めて、毎日頑張っていたのでそのおかげで8月模試で目標としていた9割を超えることが出来ました!!

もう文法の勉強はしなくても大丈夫だと思って油断した私は、そこから二次試験の対策で長文や英作文の勉強ばかりやってしまい、マスターに触れない時期が続いてしまいました。そして迎えた10月の全国統一高校生テストで153点をとってしまいました、、

6月の全国統一高校生テストでは152点だったのでキレイに夏の頑張りの前の状態に戻ってしまったんです、、

私は10月のテストの後にあわてて、文法の勉強に時間を割かなくてはいけなくなってしまいました(泣)

皆さんには同じ思いをしてほしくないので、高校3年生に皆さんも二次試験の対策で忙しくなってきているとは思いますが、1日5分でもいいのでマスターに触れる時間を作ってください!

今日は高校3年生のときの話をしましたが、低学年の皆さんも今からマスターに毎日触れる習慣をつけられるといいと思います!!

 

明日のブログは、三嶋担任助手による単元ジャンル別の活用方法です!!

お楽しみに!

明日の自習室使用予定:終日使用可