高速基礎マスター、それはすべての英語の基礎土台! | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 3月 5日 高速基礎マスター、それはすべての英語の基礎土台!

こんにちは!慶應義塾大学環境情報学部1年の髙瀨立樹です!

 

さいきん、ポカポカした陽気の日が増えてきましたね・・・!

温かい日の下で本をゆっくり読むのはとても気持ちいいです!

 

さて、本日のテーマは「私のマスター活用術」ということで、私のマスターの使い方をご紹介します!

 

東進に通っていない人に向けて説明すると、高速基礎マスターとは

①英単語や英文法、公式などの暗記科目を

②いつでもどこでも、高速で暗記できるシステム

 

です!

マスターを進めることで、単語を一気に覚えきることができます!

 

今日は、私のマスターの使い方をワンポイントで説明します!

 

マスターを進める時間、なかなか取れない人は必見です

 

マスターを進める上では、隙間時間を見つけて進めていくことが大切です。

 

私は、通学の電車をマスターの時間!と位置付けて、トレーニングを進めていました!

 

とはいっても、電車だと周りの音もあり、なかなか集中できません。

しっかりと集中するのためには、毎日目標を定めることが重要です!

 

私は、電車の20分で100トレを目標に、進めていました。

すばやくとりくまないと終わらないため、集中力を切らさずトレーニングできました!

 

集中力が続かない・・・という人は、私のように時間に締め切りを設けてみましょう!!

 

明日のブログは、下村担任助手の「合格報告会にでよう!」です。

お楽しみに!