長時間集中するには | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 8月 5日 長時間集中するには

こんにちは!早稲田大学政治経済学部の宮内直です!!

昨日はすごい大雨でしたね。

猛暑も嫌ですが、雨が降っても外出したくなくなるものです。

そんな暑さや雨にも負けずに、集中して勉強していきましょう!

自分の時間を圧倒的に長くとれる夏休みですが、その時間を有効に使うためにはどのようにすればいいでしょうか。

まず、勉強時間中はスマホを使えない状態にすることをオススメします。

ネットサーフィンやゲームって、やってはいけないと分かっていてもついついやってしまいますよね。

端末が傍にあると手を出してしまいがちなので、物理的に遠ざけてしまいましょう。

カウンターで預かることもできるので、東進で勉強する時はどんどん預けてくださいね。

最低限、YouTubeはアンインストールするかスクリーンタイムをかけるかして制限しましょう。

少しの休憩のつもりで動画を再生すると、関連動画に面白そうなものがあって、クリックしてしまうことがよくあります。

最も危険なアプリだと思うので、ここは厳しく制限しましょう!

次に、朝から一緒に勉強する(登校する)約束を友達とすることです!

長時間勉強するためには、朝早い時間から勉強を開始する必要があります。

でも、朝って眠くて、いつまでもゴロゴロしていたいですよね。

そんな時に、友達との約束があれば、一人のときよりも格段に「起きなければ!!」と言う気持ちが強くなるはずです。

勉強のとっかかりさえつかめてしまえば、午前中は集中してできるはずです。

ぜひ友達と「朝8:00に東進集合!」という約束をしてみてください!

最後に、寝る前1時間はスマホを見ないことです。

長時間勉強すると疲れるので、身体も頭も休ませる必要がありますが、9時間も10時間も毎日寝るわけにはいきません。

短い時間でも確実に寝られるように、就寝直前はスマホを遠ざけてしまいましょう!

寝る直前までスマホを見ていると、目や脳が活性化されてしまって、なかなか寝付けなくなります。

横になって何もしないまま眠れない時間を減らすために、就寝1時間前からはスマホを見ないようにしましょう!

この三つの事を実践して、少しでも長く勉強時間を確保することで、合格を掴み取りましょう!!

目標は1日15時間勉強です!!

 

明日のブログは山舘担任助手の「高速基礎マスターの進め方」です。お楽しみに!

自習室は18:30まで使用可能です。

明日の19:00から不合格報告会を自習室で行います!ぜひお越しください!