部活と東進の両立方法 | 東進ハイスクール 新百合ヶ丘校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 25日 部活と東進の両立方法

こんにちは、明治大学商学部1年鈴木理紗です。

まだ暑い日が続いていますが、みなさんコロナだけでなく熱中症などにも十分注意してください!

さて、みなさん部活はしていますか?

私はバスケを週5+朝練1日でやっていて、部活が終わったら7限受けるみたいな生活してました。

私が東進に行くとだいたいまだ6限の途中くらいで、7限までには時間があることが多かったのでそういうときは校舎のパソコンを使ってマスターをしていました。

マスターは部活生にとっては偉大です。ちょっとした隙間時間に単語の正しい発音方法が耳で学べて、短い時間で単語のテストができます

そのため登下校はもちろん、部活があって微妙な時間に東進に来てしまったときもマスターをやれば時間を有意義に使えます。

私が平日のときはこんな感じだったですが、日曜・祝日は生徒にとても参考にしたい子がいっぱいいるのでお話ししたいと思います。

私が東進にいるとき、朝開館に来て1限が終わったら帰った子がいました。

そしてその子は、また5限の途中に来て、授業を受けて最後まで残っていきました。

確かに部活があると、今日は他に何もしたくないとか部活終わって疲れたから今日は家に帰ってゆったりスマホいじりながら休もうとか考えてしまう人もいると思います。

しかし、部活している子達は他の人たちより時間がありません

それを少しでも補うには、部活がある日でも時間を有効活用して勉強時間を確保するしかありません。

休日に部活があって、部活が午前のときは部活が終わったら東進に来る、部活が午後のときは午前に来て午後に来ると言うような感じで来れると有意義な一日になると思います

たまに試合で1日つぶれる日があって校舎が空いていないときは、自宅受講高速基礎マスターを家でガンガン進めて、次のグループミーティングでほめてもらう、と考えて勉強したほうが、モチベーションアップに繋がるかもしれません!

東進の自宅受講や高速基礎マスターを最大限生かして、第一志望校合格を目指しましょう!

明日のブログは尾辻担任助手の「部活と東進の両立方法」です!尾辻担任助手はもっとたくさんいいことを言ってくれると思うので、是非お楽しみに~

明日は18:30~自習室が使えなくなります。注意してください!