英単語を覚えるとっておきの方法 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 6月 15日 英単語を覚えるとっておきの方法

こんにちは!


北里大学医療衛生学部医療検査学科1年の原田です!

 

最近は天気も不安定で過ごしにくい日が続いていますね…
そろそろマスクが辛い時期になってきましたが、体調管理だけは気をつけましょう!

さて、今日のテーマは「英単語の覚え方」です。

英単語といえば英語を学ぶときに最初に身につけるものです。
英単語を覚えてこその英語なので、重要な土台となります!

 

これから過去問を解いていく上で、英単語をきちんと覚えていることが前提条件となるはずです。

東進ではいつもいろんな人に「マスターをやろう!」といわれると思いますが、それだけ基礎を身につけることは大切だということです!!

ではどのように勉強すれば効率よく身につけられるのかを少し私のやり方で紹介します。

 

①センター1800、上級英単語1000

高速基礎マスターは、完全修得した後の復習がとても大事です。

トレーニング機能を使って、1日に行うトレーニング数を決め、計画的に復習に取り組みましょう!

何周もすることで自然と単語が頭に定着していきます。

また、センター1800はアプリもあるので、積極的に活用していきましょう!

 

②単語帳

私は英単語帳を、上級英単語で足りなかった部分を補う形で使っていました。

単語帳は例文が書いてある場合が多いのでそれを利用して、単語をただ覚えるだけでなく、文章で見たときにその単語の意味がパッと出てくるために、なるべく例文を見て和訳できるように練習することも効果的です!!

それでは時間がかかってしまうと思う人もいるかもしれませんが英単語を覚えつつ、短文でも文章読解の練習になるので一石二鳥です!ぜひやってみてください!

 

英単語は早めに覚えた者勝ちです

今が基礎固めの最後のチャンス!ということを忘れず、一つでも多くの単語を覚えて読める文章を増やしていきましょう!

 

明日のブログは江良担任助手による「毎日やっていたこと」です!お楽しみに!!