自己紹介 田邊 陽紀 | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2020年 5月 21日 自己紹介 田邊 陽紀

みなさんこんにちは!!

 

一橋大学経済学部1年の田邊 陽紀です!

 

1日のほとんどを自宅で過ごされている方が多いと思いますが、皆さんはどうお過ごしでしょうか?

私はオンラインでの授業とたくさんの課題に悩まされています、、、

 

 

さて、今回が初めてのブログということなので、私の自己紹介をしたいと思います!

まだ慣れていないところもありますが、最後まで読んでいただけると嬉しいです!

 

私は私立浅野高校という横浜市にある中高一貫の男子校に通っていました。

部活は中学高校ともにサッカー部に入っていて(こんな見た目ですが…)、高3の1月に退部しました。

 

 

受験科目は英語数学(ⅡBまで)、国語(現代文古文漢文)、世界史を二次試験で使い、

センター試験はこれに加えて地理理科基礎(化学基礎と地学基礎)を使っていて、得意科目は数学、苦手科目は国語でした。

 

 

私が東進ハイスクールに入ったのは高2の12月に入ったのですが、入学した理由はズバリ英語が苦手だったからです。

あれ?苦手科目に英語がないじゃないかと思った人がいるかもしれません。

 

 

私はある先生との出会いをきっかけに英語の苦手意識を克服することができました

その先生とは英語科の今井宏先生です。

 

 

ということで私の英語について話していきたいと思います。

 

私は今井先生の英語長文の授業受けていたのですが、はじめは全くといっていいほど文章を読んで理解することが出来ず、英語が大嫌いでした。

しかし、今井先生のわかりやすい授業や解説のおかげで少しずつ読めるようになっていき、

 

 

また、今井先生が授業でよく言う「音読をやろう」という言葉を信じて毎日何回も何回も長文の音読を繰り返して英語を頑張って勉強していました。

 

 

その効果が表れたのだろうと思っているのですが、センター試験の英語の点数も入学当初(高2の2月模試)の96点から本番の190点まであげることができるなど、

自然と英語に対する苦手意識は無くなっていました。

 

 

もし、このブログを読んでいる人の中に「私長文読むのが苦手だな」と感じている人がいたら

今すぐに音読を始めて見てください!

嘘だろうと思う人もいるかもしれませんが、長文を読むのが得意になるはずです。

継続して音読をやるとより効果がでます!

 

 

自己紹介というよりかは英語の話が多くなってしまいましたが、以上で私の自己紹介を終わろうと思います。

今年の高校生、特に高3生は今までにない大変な時間を過ごしているかと思いますが、今の期間こそがチャンスだと思って、受講やマスターなどを進めて目標にむかって頑張っていきましょう!

 

 

皆さんに校舎でお会いし、勉強や日常の話をすることを楽しみにしています!!

そのときは気軽に声をかけていただけると嬉しいです!!

 

 

明日のブログは森永担任助手による自己紹介です!!

お楽しみに!