自分のゴールを考えてみよう(東進と学校の両立) | 東進ハイスクール新百合ヶ丘校|神奈川県

ブログ

2021年 5月 18日 自分のゴールを考えてみよう(東進と学校の両立)

こんにちは。明治大学情報コミュニケーション学部の古川です。

最近天気が悪いですね、、。みなさんはどんよりした天気に負けず元気に登校しましょう!

 

今日のテーマは「学校と東進の両立方法」ということで、早速書いていきたいと思います。

ところで、今月は定期テスト・部活と東進の勉強の両立についてそれぞれブログを書いている人がいるので、

リンクから是非読んでみて下さい。

定期テスト:定期テストとの両立・森永担任助手

部活:部活との両立・阿部担任助手

 

これから書いていくのはあくまで私の意見なので、

これが絶対正しいとは思わずに参考程度に見てもらえると嬉しいです。

 

さて、みなさん突然ですが

みなさんの高校生活における目標とゴールはなんでしょうか?

目標は人によって別々でしょう。

いい成績を取る、部活の大会で優勝する、彼氏彼女をつくる、、などなど

ほんとうにバラバラです。

 

一方、ゴールは多くの人が

「大学に行くこと」なのではないでしょうか。

もちろん大学へ行くことは当たり前では有りません。

大学で学ぶことは非常に貴重で贅沢なことであり、

私自身も大学へ通えていることに感謝しています。

 

だからこそ、これから大学へ通うであろうみなさんには

自分の「ゴール」を見誤ってほしくないと思います。

 

今、皆さんの前には定期テストという壁があると思います。

高1生の皆さんにとっては初めてのテストで、

高2、高3生の皆さんにとってはまたこの時期か、、となっていることでしょう。

いずれにせよ皆さんはテストに向けて勉強を頑張っている最中でしょうが、

私が皆さんに伝えたいのは

東進の勉強を止めてはいけない、ということです。

 

どんなに学校のテストに集中したとしても、

東進の勉強をおろそかにしていい理由はありません。

面談や説明会でも言われたとおり、受験に大切なのは先取り学習です。

受験ということだけを考えれば、

最終的に関わってくるのは東進の勉強のほうが割合が大きいと考えます。

 

テスト勉強はたしかに重要です。

ただ、東進の勉強を止めてまで集中すべきなのか、

止めなければいけないほど余裕はないのか、

皆さんの最終的なゴールを一度考えてみてほしいと思います。

 

学校と東進の両立方法ではなくなってしまいましたが、

伝えたいことはかけたので大目に見て下さい。

皆さんの勉強を応援してます。

 

明日ののブログは千葉担任助手の「学校と東進の両立方法」です。

お楽しみに!

明日の自習室使用予定:終日使用可